top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

映画『鬼滅の刃』in韓国、“6万人超の大ヒット”と報道も…現地で「大衆ウケしない」の声

SmartFLASH

1月29日、韓国の映画館の売店は閑散としていた

 

 国内歴代最高となる興行収入を記録したアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。社会現象を巻き起こす一大ブームとなったが、韓国でも1月27日に劇場公開された。

 

 公開初日に6万6581人を動員し、韓国国内で興行収入1位を記録。同日の観客動員数全体の41.7%を占めたという。実際、「韓国でも大ヒットか」という記事も配信されていたのだが……。実際は、そうでもないという。

広告の後にも続きます

 

 

「2017年に韓国で大ヒットしたアニメ映画『君の名は。』は、公開初日に13万8028人を動員しました。比較すると、物足りなさは否めません。ただ、韓国のネットレビューでは平均9.68点と、非常に高い評価を得ていますね」(韓国在住の映画ライター)

 

 公開3日めの29日、ソウル・新村にある映画館に足を運んだ、『スポーツソウル日本版』編集長の慎武宏氏が語る。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル