top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

さんま、松本、今田が​極楽・山本の復活を手助けしていた 意外な舞台裏とデマ報道を本人が明かす

リアルライブ

×
 極楽とんぼ・山本圭壱が、雨上がり決死隊・宮迫博之、オリエンタルラジオ・中田敦彦のYouTube番組『Win Win Wiiin』にゲスト出演。空白の10年を語った。

 2006年、のちに不起訴となるものの、未成年者との飲酒行為及び淫らな行為があったとして吉本興業を解雇された山本(2016年に復帰)。この10年の間に、宮崎県の肉巻きおにぎり店で働いたり、サーフィンのインストラクターになったり、様々な活動をしていたことが明らかとなっている。

 そんな謹慎中、寺に1年間修行(宿坊の手伝い)に行っているが、今回、なぜそこへ出向くことになったのか、本人の口から明らかとなった。

 山本は「(真面目に働いていても吉本の)反応がない。その間、加藤(浩次)も吉本と交渉していて。実は、1年に1回、俺も加藤を交えて吉本の方とか、(明石家)さんまさんとかと話をしているんですよ。でも、これじゃない。どうやら(復帰の)直談判するしかないと。それこそ、松本(人志)さんとか、いろんな方々が集まる中で、“山本を復帰させるために案があるとしたら”って言っていたら、(実家がお寺の)今田(耕司)さんが『寺に1年行かせます』と。松本さんも『そやな』ということで、1年間寺に行くことになるんです」と振り返った。

 ​>>動画撮影でクラスターの極楽山本、事務所もかばいきれなかったトラブル歴<<​​​

 「当時、一部の報道で、山本が寺を抜け出したという情報が出回ったのですが、これもデマであることが山本から明かされました。高野山にある寺で修行をする中、1か月に1回まとめて1週間分の休みをもらっていたとのこと。そこで地元の広島に帰ったり、宮崎に行ったりしていたところ、『寺から逃げた』と報道されたそうです」(芸能ライター)

 最近ではYouTubeで活躍を見せる山本。視聴者は、大暴れする彼の様子を見て「2006年頃の山本に戻った」と喜ぶ声が多い。BS日テレでは極楽とんぼの番組『週末極楽旅』もスタートしている。これからの山本。そして極楽とんぼの活躍に期待したい。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル