“カムバックD-3”「防弾少年団」、3rdアルバムタイトル曲「FAKE LOVE」のティザー映像を電撃公開
“カムバックD-3”「防弾少年団」、3rdアルバムタイトル曲「FAKE LOVE」のティザー映像を電撃公開
韓国アイドルグループ「防弾少年団」がニューアルバムのトラックリストに続き、タイトル曲のティザーを公開した。

韓国アイドルグループ「防弾少年団」がニューアルバムのトラックリストに続き、タイトル曲のティザーを公開した。

「防弾少年団」は15日0時、公式ホームページ、ファンカフェ、SNSチャネルを通して3rdフルアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」のタイトル曲「FAKE LOVE」ティザー映像を電撃公開した。

公開されたティザー映像はショパン「Valse op.69-1 “L’adieu”(ワルツ第9番)」を背景に使用し、穏やかなピアノ旋律に沿ってメンバーが一人ずつ登場、各自違った物を渡されるシーンから始まる。最後に登場するJUNG KOOKが鍵で扉を開け、暗くて見慣れない何者かと向き合ったところで映像は終わる。それと同時に「FAKE LOVE」の歌詞がわずかに公開され、ニューアルバムに対する期待感を一気に高めている。

タイトル曲「FAKE LOVE」は運命だと思っていた愛がうそだったことを悟る内容で、今作のテーマを明確に表現する。Grunge Rockギターサウンドとグルーヴィーなトラップビートが織り成すEmo Hiphopジャンルの楽曲で、「防弾少年団」の暗い感性が感じられる。

一方、「防弾少年団」は来る18日午後6時、音楽配信サイトを通して「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」を公開し、20日(現地時間)米ラスベガスで開かれる「2018ビルボード・ミュージック・アワード」で新曲ステージを初披露する。

(更新日:2018年5月16日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(音楽)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME