top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ニラ+〇〇でクマが薄く?悩み別・ニラと組み合わせたい食材

つやプラ

歳を重ねても健やかでキレイでいたいからこそ、つやプラ世代の皆さまは食事にも気を配っているのではないでしょうか? そんな皆さまにおすすめしたい食材は、今が旬の「ニラ」。実は、ニラはエイジングケアにぴったりの食材です。

薬膳のプロである筆者が、ニラの効能についてご紹介します。薬膳は食材同士の組み合わせがキーワードとなりますので、不調別にニラと組み合わせたいおすすめ食材も合わせてご紹介します。

■「ニラ」がエイジングケアにおすすめな理由

腎を労わることでエイジングケアにつながる

薬膳のベースの考えになっている中医学(中国伝統医学)では、「腎(じん)」という生命力の源である臓腑の働きを高めることがエイジングケアにつながると考えます。

広告の後にも続きます

女性は7の倍数で身体が変化するという言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、これは腎による年齢変化を示しています。28歳でピークを迎え、7年周期で身体や見た目が変化していくということです。この流れに逆らうことはできませんが、腎を日々コツコツと労わることでエイジングスピードをおだやかにすることが期待できます。

この腎を労わるためには、身体を温めることが欠かせません。腎は冷えにとても弱く、冬はただでさえ働きが弱りやすいので、温め効果の高い食材を積極的に食べることが重要です。

ニラは身体を温める働きがある

腎を労るためにおすすめなのが「ニラ」です。ニラは、身体を温めるエネルギー量を増やし、冷え改善に導く効果が期待できます。

また、血の巡りにも関係しますので、クマやくすみでお悩みの方にもおすすめしたい食材です。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル