top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

森七菜の“移籍騒動”に疑問「引き抜き禁止」芸能界の鉄則は消えたのか?

SmartFLASH

 

 2020年の「ブレイク女優ランキング」首位に輝き、今もっとも注目を集めている若手女優・森七菜(19)。“騒動” を経て、前所属事務所との契約を解除し、1月24日にはソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)と業務提携することが発表された。

 

 

 騒動のあらましは、こうだ。1月14日、森のインスタグラム公式アカウントが削除され、所属事務所ARBRE(アーブル)の公式サイトからも写真が削除された。翌日にはスポーツ紙で、SMAへの移籍が報じられ、さまざまな憶測を呼んだ。

広告の後にも続きます

 

 世間やマスコミからの注目度の高さが、この “移籍騒動” の異例ぶりを物語っている。あるスポーツ紙記者は、こう語る。

 

「通常は、事務所を辞めるより前に、独立することや移籍先の名前が発表されるものです。森さんのように、何の発表もないまま、先にHPから削除されるのは、異例の事態。前の事務所が “引き抜き” に激怒し、意趣返しをしたとしか思えない展開です。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル