top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

菅田将暉、初恋の人が長澤まさみだと告白…SNSでは「納得納得」

SmartFLASH

 

 菅田将暉が1月24日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で初恋の人を語った。

 

 菅田は中3のとき、ドラマ『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系)主演の長澤まさみを見て、「めっちゃかわいい!」と一目惚れ。文化祭で同作をパロディにした演劇を披露し「自分で書いて、男女逆にして自分が(長澤の役を)演じましたね」と笑った。

 

広告の後にも続きます

 

 その10年後の2017年、菅田は映画『銀魂』で長澤と共演。当時の心境を「現場では俳優同士として会っていたけど、家に帰ったときに『長澤まさみと一緒だったなあ』って。そういう気持ちって他の人に感じない。長澤さんだけはドキッとしますね」と喜びを噛み締めたことを告白した。

 

 ロケ現場で、初恋の人だったことを伝えると、長澤は「ありがとう」と返してくれたという。菅田は長澤の声が好きだそうで、「同級生に声がめっちゃ似てる子がいて、ちょっと好きになりましたもんね」と振り返った。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル