top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

Kis-My-Ft2北山宏光&Sexy Zone佐藤勝利W主演のシットコムに視聴者歓喜「これジワるやつだ!」

テレビドガッチ


北山宏光(Kis-My-Ft2)、佐藤勝利(Sexy Zone)がW主演する新ドラマ『でっけぇ風呂場で待ってます』(日本テレビ、毎週月曜24:59〜)がスタート。1月25日放送の第1話では、北山・佐藤らが繰り出す王道のコント展開に、インターネット上では、「めっちゃ面白い これジワるやつだ!!」「登場人物みんなかわいい」と絶賛の声が上がった。

江戸時代から続く創業150年の銭湯「鵬の湯」を恩人である先代から受け継いだ主人公、松見(北山)と梅ヶ丘(佐藤)が、やってくるクセの強い個性的な客たちに振り回されながらも元気に銭湯を切り盛りしていくシチュエーションコメディ。脚本をじろう(シソンヌ)、秋山寛貴(ハナコ)、賀屋壮也(かが屋)、水川かたまり(空気階段)らが手掛ける。

経営が苦しいなか、松見らの反対を押し切って朝風呂を開始した「鵬の湯」。梅ヶ丘はわざわざ脱衣場に泊まり込んだにも関わらず、初日から盛大に寝坊してしまう。さらにアルバイトの瀧(シソンヌ・長谷川忍)も1時間も遅刻し、松見は激怒。「もうちょっと責任感あると思ったんだけどなぁ!」と怒鳴りつけ、何も知らずにやってきた客(戸塚純貴)を「朝風呂ですけどぉ!?」と威嚇して追い返す。

「なんでも言うこと聞きますから……」と平身低頭のふたりに「風呂場徹底掃除の刑」を言い渡す松見。しぶしぶデッキブラシで掃除をしながら、梅ヶ丘と瀧が「お前のせいだからな」「朝風呂やろうって言ったの瀧さんでしょ!」と責任をなすりつけ合っていると、強烈な個性を持つ近所の牛乳屋・端本(平田敦子)が客としてやってくる。

しょんぼりとしている梅ヶ丘を「どうしたのそんなとこ座り込んで〜? なんでも言ってごらん!」と暑苦しく抱きしめようとする端本。梅ヶ丘は怯えるが、端本は「ほら! おいで!!」とジリジリ距離を詰めていく。「行きたかったら梅のほうから行くだろうよ!」と突っ込む瀧に「待ってても来るわけねーだろーが!」と端本。ここで松見がとっさの機転で端本の胸に飛び込み、端本は「若い男ォ〜♪」と満面の笑みで帰っていく。「寝坊したのは俺たちの責任なのに、すみません」と謝る梅ヶ丘に「従業員のミスは俺の責任だからな」と松見はカッコよく返す。

すると今度は玄関から「まいど様でぇす!」とクセのある挨拶とともに宅配屋・まいど様(じろう)が荷物を預かりに登場。松見は代金を払おうとするが、番台に置いていた400万円入りの封筒が姿を消していることに気づく。見つからなければ鵬の湯の経営は3か月も持たない。梅ヶ丘たちは鵬の湯をのぞいていた怪しい男を捕まえようと飛び出すが、入れ違いにさっきやってきた客の男がなぜかずぶ濡れの姿で駆け込んできて……。

ネット上では「めっちゃ面白い これジワるやつだ!!」「登場人物みんなかわいい」「こんなどコメディというかコント? だと思ってなかったから電車の中で声出して笑いそうになったw」「見事に平和なコメディドラマ」と絶賛の声が。主演を務める北山、佐藤には「顔が良すぎるのに超面白い!! 顔が邪魔しないんだよ、そして顔がいい事が面白くもある!」との声が寄せられていた。

次回2月1日放送の第2話では、お笑いコンビ・パーパー(ほしのディスコ・あいなぷぅ)が「カップルYouTuber」役で登場する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル