top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

男を見る目なし!?「薬物報道」で窮地のゆきぽよが袖にした“安全芸人”とは?

アサ芸Biz

「あいつは終わったと思われても仕方ないですが、(芸能界は)やっぱり大好きな仕事なので、もう1回、みんなの信頼を取り戻せるように頑張りたいです」

 いつもとは異なる控えめのメイクで1月24日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)にVTR出演して、謝罪の弁を口にしたのは、モデルの”ゆきぽよ”こと木村有希。1月21日発売の「週刊文春」で、親密な関係にあった男性Xが2年前に違法薬物犯罪で逮捕され、自身も家宅捜査を受けたことが報じられていた。

 記事によれば、男性Xは当時の遊び仲間の1人で、ゆきぽよは薬物使用については全く知らなかったそうだ。また、男性Xからは交際を申し込まれていたものの、それを拒絶。恋人関係ではなかったと話している。

 交際については否定しているものの、ゆきぽよの自宅に出入りするほど信頼がおける存在であったことは間違いないだけに、世間からは《ゆきぽよの人脈どうなってんだよ》《友達でもそこらへんは見極めようよ》など、ゆきぽよの男を見る目のなさに呆れる声が多数あがっている。

「ゆきぽよといえば、今まで交際してきた男性5人中4人が逮捕されているといったクレイジーすぎる恋愛遍歴を数々のバラエティ番組で面白おかしく披露してきました。その元カレの犯罪者率は脅威の8割ですが、19年4月放送のバラエティ番組『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ系)では、『ちょっと悪いニオイの男の方が魅力を感じちゃう』と、それほど自身の見る目のなさを悲観した様子はありませんでした」(エンタメ誌ライター)

広告の後にも続きます

 仮に、今回逮捕された男性Xが交際相手だったならば、元カレの逮捕率は83.3%に上昇。歴代の元カレは傷害罪や詐欺罪で逮捕されているが、さすがに違法薬物での逮捕はテレビではネタにできないところ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル