top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

「激似!」と話題!上白石萌音の母親を演じるあの女優

アサ芸プラス

 上白石萌音主演ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第2話が1月19日に放送され、平均視聴率は11.3%。初回の11.4%からわずか0.1%下げるに止まった。

 同作は、完璧なスタイルに加えて「超敏腕」「毒舌」「冷徹」の三拍子そろった編集長・宝来麗子(菜々緒)の雑用係に任命された鈴木奈未(上白石)が、社会人として成長を遂げていく物語。さらに、見合い話を断るため、奈未に恋人のフリをしてほしいという麗子の弟で御曹司のフリーカメラマン宝来潤之介(玉森裕太)に振り回される、お仕事&ラブコメディだ。

 奈未の母親・真未には、かねてから“似ている”と話題になっていた宮崎美子が演じている。視聴者からも「萌音ちゃんと宮崎美子さん、絶対に似てると思ってたけどまさかの親子役」「本当の親子って言われても納得」などのコメントが。菜々緒に対しては「完璧すぎてスゴイ。パーティでの英語の長いスピーチも最後の仏語も流暢で感心しました」「高飛車で抜群のスタイルといったら菜々緒さんしかいない」など高評価を得ている。玉森に対しては「本当に少女漫画から出てきた王子様みたいなルックスに参りました」など胸キュンさせられているようだ。

「初回はご祝儀数字。それをキープできるかどうかが勝負どころ。初回と変わらない数字だったということは、それだけこのドラマが視聴者から支持されているということだと思います」(テレビ誌ライター)

 第3話では、潤之介から「オレのこと好き?」と聞かれ、彼のことが頭から離れなくなる奈未。この2人の恋の行方が気になる回になりそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル