top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

シンクもロードバイクもピッカピカ。頑固な汚れは電動ブラシに任せるのが一番でした!

&GP

まず使ってみて思ったのが、ワンハンドで扱え取り回しがいいこと。コンパクトで小回りが利き、狙った場所を集中して掃除ができるので、シンクの四隅、排水溝周りなど、汚れが落としにくい場所をキレイするのに最適です。

そして何よりトルクの強さに驚かされます。電気の力で回転するブラシが効率よく汚れを落とすため、手でこすりよりもずっとラク! 手に負担をかけずに掃除ができるって嬉しくないですか? 早速ですが、キッチンで一番汚れが目立つIHコンロを掃除してみました。

▲焦げ跡やら調味料の痕やらが目立って汚い…

なんだが汚い我が家のIHコンロ。この汚れって油や調味料の吹きこぼれ、さらには鍋底の汚れが移ったもので、ベタベタするんですよね。調べたところ、アルカリ性の洗剤を使えば落とせるということなので、早速シュッシュと撒いていざ!

▲カバーがついているので泡が飛び散ることはありません。

広告の後にも続きます

 

<After>

おお、凄い綺麗になってる! 上の写真と見比べると確実に汚れが落ちていますね。いつもキッチンペーパーでゴシゴシしていたのですが、中々汚れが落ちなかったので、諦めていたのですが、ここまで綺麗になるとは。なんか気持ちいい!  ついでにシンク周りもお掃除。たまにゴシゴシしてるけど、ここもあまり水垢が落ちないんですよね。

<Before>

<掃除中>

<After>

なんということでしょ〜、というのは大袈裟ですかね?(でも、なんだかあの有名な音楽が聞こえてきそうです) いや〜、これは気持ちい! 毎日と言わないまでも、せめて週末に掃除して、週明けの時点でこれくらい綺麗だと、やっぱり嬉しいですね。

▲蛇口もバッチリ綺麗にできます

▲ちょっと手首を捻るだけで、壁の汚れも綺麗にできました

コンパクトなので広い面は大変ですが、我が家みたいなあまり広くないキッチン周りを腕力も時間も使わずに掃除できるのは非常にラクです。毎分2000回転というかなりのトルクのため若干騒々しいですが、回転研磨してるので仕方ないでしょう。手作業では落としきれない頑固な汚れだけでも、これがあると大変助かります。

■フットサルシューズやロードバイクも!

普段掃除していないところを綺麗にするのが大掃除だけど、もちろんそれ以外にも綺麗にするのが掃除! ということで、ここ数年愛用しているフットサルシューズと、昨年買ったロードバイクもしっかり掃除&メンテ。

▲長年履き続けている相棒。確か2017年末の「&GP編集部員はこんなものを買いました」企画で出してた記憶が。それにしてもだいぶ裏面も汚くなってるし、しっかり汚れは落としておきたい

フットサルシューズは2017年に買って以来、ずっと履き続けているもの。さすがに去年は履く機会が減りましたが、それでも通算200試合近くは履き続けている、いわば相棒という存在。今は状況的にフットサルの大会に出ること自体少なくなりましたが、また再開する時のために綺麗しておかないと。

▲硬貨ブラシでまずは裏面の汚れやら詰まったチップを取り除いて…

▲スポンジパッドで周りの汚れを落とす

見比べてみるとかなり綺麗になりました。新品のスニーカーやシューズを履くときって、誰しもワクワクしますよね? 新品ではないけれど、やっぱり綺麗にした状態にしておけば、やる気が湧いてきます! 今年はまだ初蹴りをしていないのですが、早くできる日が待ち遠しいです。

もう何回自分の記事に出したかわからないロードバイク(笑)。定期的に購入したお店にメンテナンスに行ってますが、細かい汚れなんかは自分で綺麗にしておかないといけないですねよ。

▲追加で用意した「Dremel お掃除回転ブラシ用ディテールブラシ PC370-2」(1480円)

今回は別途細長のディテールブラシを用意して、ギアまわりのほこりもしっかり落としてておきます。やっぱり車にしろ自転車にしろ、自分が乗り回すものは、目に見えるところはもちろん、目の届かないところでも綺麗にしておきたいですね。

*  *  *

「DREMEL VERSA」を使ってみて、力いらずで掃除ができるっていうのは嬉しいですね。ちょっとパワーが強く感じましたが、自分の力を使わずに掃除できるので、ご高齢の方にもぜひおすすめしたい掃除道具だと思います。

ただ、残念なことは稼働時間。充電時間2時間45分に対して作動時間が15分位しかありません。バッテリーパックを交換できるタイプならスペアを用意して作業できますがそれができません。せめて、30分くらいは稼働してほしかったな〜というのが本音です。また、気になる点として、本体自体はIPX7相当の防水性能を備えているのですが、USBコネクタ部はむき出しです。水回りで使う以上、ここにはキャップなどがあった方がいいかな〜と思いました。

>> DREMEL 「Dremel Versa Cleaning Tool PC10」

<文・写真/野田博記(&GP)>

 

【関連記事】

◆電動工具系クリーナーはパワーがあって取り回しやすく部屋以外の掃除にも大活躍です! 
◆力いらずでピッカピカ!便器もブラシもめちゃキレイに 
◆風呂や窓掃除にこぼしたジュース、液体関係の掃除は「スイトリーナ」におまかせ! 

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル