top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

北海のオイルダイバーをリスペクトした機械式ダイバーズ

&GP

1978年に北海において最も深い水深320m地点に初めて到達したダイバーを称える「ノースシー 1978 オートマティック」は、同じくオーバル型のケース素材に、DLC加工を施した耐久性・耐傷性の高いステンレススティールを採用。

ケースバックには、「The Inverse Moon Landing (月面着陸の海中版)」の文字も刻印されています。

どちらも、レトロな見た目とは裏腹に、最新技術を搭載しているのも特徴で、高精度なスイス製自動巻きムーブメント「EDOXキャリバー80」を搭載し、320mの防水性能を装備。針とインデックスにはスーパールミノバを施して暗所での視認性も確保しています。

それぞれ、ダイヤルに「1967」「1978」の数字をあしらい、ケースバックには、北海で活躍した潜水士のシンボルをデザイン。ダイバーズウォッチには珍しいブラウンレザーストラップとナイロンストラップの2本をセットで同梱しています。

▲ノースシー専用ボックス

広告の後にも続きます

 

「ノースシー 1967 オートマティック ヒストリカル リミテッドエディション」は世界限定320本です。

>> EDOX

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆バーインデックスのブライトリング「スーパーオーシャン」が日本限定で登場
◆宇宙開発の歴史と共に名を刻んでロシア時計に日本限定モデル登場
◆オメガの名作が超強力な耐磁性と高精度を備えて究極アップデート

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル