top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ハンドドリップって難しそう?見て確認できるコーヒードリッパーなら簡単ですよ

&GP

「コーヒー計量キャニスター」(1408円)は、本体を逆さまにすると上部の計量パーツに1杯分のコーヒー粉が溜まり、向きを元に戻すと注ぎ口側に粉が移動する仕組みのコーヒー粉用容器。

ひと振りで約12gコーヒー粉が計量でき、計量スプーンを使って量る必要がなく便利です。キャニスターには中細挽きのコーヒー粉が約160g入れられ、広口なので詰め替えも簡単。

「ドリッパー・マグセット」(2178円)は、 ドリッパーと美濃焼の陶磁器マグのセット。マグには1杯分の適量(約130ml)が分かる目安のラインが付いており、ブラック、ホワイトの2色展開です。

「コーヒーかす消臭ポット」(1848円)は、紙フィルターごとコーヒーかすを入れるだけで、抽出後のコーヒーかすを消臭剤として無駄なく再利用できる美濃焼のポット。インテリアに溶け込むデザインで靴箱や冷蔵庫などのにおいの気になる場所に置いておけます。

ちょっとハードルが高いかなと感じるハンドドリップですが、せっかくのおうち時間が増えたいま、初心者でもとっつきやすい「Ready to」で始めてみませんか?

広告の後にも続きます

>> マーナ

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆分解すれば極薄に!簡単組み立てで台形フィルターが使えるコーヒードリッパー 
◆ボダムのドリッパー付きダブルウォールマグで手軽においしいコーヒーを! 
◆自然の中で楽しむコーヒーは木製ドリッパーで淹れてみませんか? 

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル