top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【映画ランキング】「プペル」が3位に上昇!いま最も観られている人気作品TOP10

エンタメウィーク(映画)

【映画ランキング】「プペル」が3位に上昇!いま最も観られている人気作品TOP10

新作映画が続々と上映される中、特に注目を集めているのはアニメ映画。国内興行収入歴代1位を獲得した「鬼滅の刃」の勢いもさることながら、「銀魂」「ポケットモンスター」「夏目友人帳」「美少女戦士セーラームーン」といった人気タイトルの上映がスタート。


話題作が豊富な今、最も観られている映画は何なのでしょうか。興行通信社が発表した国内映画ランキングと一緒に、あらすじや見どころをチェックしましょう!

・集計期間:2021年1月16日(土)~2021年1月17日(日)

■人気映画ランキングTOP10


【第1位】劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

劇場公開日:2020年10月16日(金)

画像名

驚異のスピードで国内興行収入ランキング歴代1位を獲得した「鬼滅の刃」。「千と千尋の神隠し」が「タイタニック」の記録を抜いてから、19年ぶりにトップが入れ替わるという歴史的快挙を成し遂げた。その勢いはまだまだ止まらず、1月18日時点で361億円を突破し、記録を更新中。

劇場版では、炭治郎たちが無限列車に乗り込む場面で終了したアニメ最終話の、その後の物語が描かれている。家族を皆殺しにされ、鬼になった妹を救うために、鬼殺隊となった炭治郎。本作では、鬼殺隊最強の剣士・煉獄杏寿郎とともに鬼に立ち向かう!



⇒「鬼滅の刃」アニメを今すぐ観る

【第2位】銀魂 THE FINAL

劇場公開日:2021年1月8日(金)

画像名

大人気コミック「銀魂」の劇場版第3作。原作のラストをベースにして制作され、笑いあり涙ありの最強スケール! 原作を見たことのない人でも、これまでの物語がわかる親切設計で上映。

銀時たちの前に現れたのは、かつての師匠・吉田松陽。ところが彼は別の人格を持つ「虚」で、自分の命を終わらせるため、地球を道連れにしようとしていた。銀時を援護する高杉や桂、新八、神楽。そしてかつてのライバルたちも立ち上がり、おなじみのキャラが大集結。圧倒的な力を持つ虚を止めるため、アツい共闘が繰り広げられる!



⇒「銀魂」アニメを今すぐ観る

【第3位】映画 えんとつ町のプペル

劇場公開日:2020年12月25日(金)

画像名

大人も泣けると話題の超ヒット作! 原作は、お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣がプロデュースしたベストセラー絵本「えんとつ村のプペル」。絵本では描ききれなかった“本当の物語”がついに映像化。

煙突だらけのこの町の空は、いつも黒い煙に覆われている。星の存在を知らずに暮らしている住人たちの中でも、少年ルビッチだけは星があることをずっと信じ続けていた。そしてハロウィンの夜、ルビッチの前にゴミ人間のプペルが現れ、真実を知るための冒険がはじまる。煙の向こうには何があるのか。そして、えんとつ町に隠された秘密とは……!?



【第4位】新解釈・三國志

劇場公開日:2020年12月11日(金)

画像名

舞台は今から1800年前の中国。中華統一をめぐり魏、濁、呉の三国が争っていた。そこで立ち上がったのは、民の平穏を願う武将・劉備。各国の武将たちが激動の時代を駆け抜け、やがて魏軍80万と、濁・呉連合軍3万の圧倒的兵力差が激突! この「赤壁の戦い」を一体どう切り抜ける!?

本作は「今日から俺は!!」「勇者ヨシヒコ」など数々のコメディ作品を手がけてきた福田雄一監督が「三國志」に独自の解釈を加えたもの。大泉洋を主演に迎え、ムロツヨシ、山田孝之、賀来賢人、橋本環奈ら福田組おなじみの豪華キャストが集結。



【第5位】劇場版ポケットモンスター ココ

劇場公開日:2020年12月25日(金)

画像名

サトシとピカチュウは、人里離れたジャングルの奥地でポケモンたちの楽園、オコヤ森を見つける。そこで出会ったのは、ポケモンに育てられ、自分のことをポケモンだと信じて疑わない少年のココ。彼にとってサトシは初めてできた人間の友だちで、そのうち「自分は人間なのか?」といった疑問を抱き始める。

そんな中、オコヤ森に危機が訪れ平穏な時が壊されてしまう。そんなココのピンチに駆けつけたのは、「父ちゃん」とよばれる幻のポケモン「ザルード」だった。

親子の関係から目が離せない、ポケモンと人間との絆を描いた劇場版「ポケットモンスター」第23作。



⇒「ポケットモンスター」アニメを今すぐ観る

【第6位】約束のネバーランド

劇場公開日:2020年12月18日(金)

画像名

里親に引き取られるのを待ちながら孤児院で暮らすエマたちは、あることがきっかけで、自分たちは鬼の食料として育てられていることを知ってしまう。みんなが大好きな、母親代わりの優しいママは飼育監。すべてが偽りだと気づいたエマたちは、無謀ともいえる脱獄計画に乗り出す!

原作は「週刊少年ジャンプ」にて連載されていた「約束のネバーランド」。2021年1月よりアニメ第2期がスタートしたことでも話題に。浜辺美波、北川景子、渡辺直美らの再現度の高いキャラクターにも注目。



⇒「約束のネバーランド」アニメを今すぐ観る

【第7位】夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者

劇場公開日:2021年1月16日(土)

画像名

テレビアニメ「夏目友人帳」の劇場版第2作。原作コミックでも人気のエピソード「石起こし」と「怪しき来訪者」をオムニバス形式で映像化。

ある日、夏目は森の中で小さな妖怪のミツミと出会う。ミツミは神格の妖怪・岩鉄を目覚めさせる「石起こし」を任されているが、褒美の酒をめぐってほかの妖怪たちから役目を横取りされそうになる。夏目はそんなミツミを気にかけて手を貸すことにするのだが……?



⇒「夏目友人帳」アニメを今すぐ観る

【第8位】STAND BY ME ドラえもん2

劇場公開日:2020年11月20日(金)

画像名

2014年に大ヒットを記録した3DCG映画「STAND BY ME ドラえもん」の続編。のび太の結婚前夜を描いた前作に続き、本作では結婚式当日のストーリーが展開される。

ある日、のび太はおばあちゃんに会うためにタイムマシンで過去へ行くことに。そこで「あんたのお嫁さんをひと目見たくなった」と言われたのび太は、未来の結婚式を見せようと決意する。ところが結婚式当日、のび太はしずかの前から逃げ出してしまう。



⇒「ドラえもん」アニメを今すぐ観る

【第9位】新感染半島 ファイナル・ステージ

劇場公開日:2021年1月1日(金)

画像名

韓国で大ヒットを記録したゾンビパニックアクション「新感染 ファイナル・エクスプレス」の続編。前作は日本でも大きな話題となり、「傑作だ」「ゾンビ映画で泣くとは……」と多くの映画ファンが絶賛した作品なだけあって新作も期待大!

物語の舞台は、人間を凶暴化させる謎のウイルスが半島に蔓延してから4年後の世界。香港に逃げ延びていた元軍人のジョンソクは、“ある任務”を遂行するために再び半島に戻ってきた。時間内に大金が積まれたトラックを回収し、半島からの脱出を図る!



⇒「新感染 ファイナル・エクスプレス」を今すぐ観る

【第10位】劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 前編

劇場公開日:2021年1月8日(金)

画像名

女子にとって永遠の憧れ「美少女戦士セーラームーン」の劇場版が25年ぶりにスクリーンに帰ってきた! 原作コミック第4期「デッド・ムーン編」を2部作構成とし、後編は2月11日(木)に上映予定。

月野うさぎとちびうさは、ゴールデンクリスタルの封印を解く“乙女”を探しているというエリオスの手助けをすることに。そのころ街では、幻の銀水晶を狙う謎のサーカス団が出現していた。月と地球だけでなく、宇宙の支配もたくらむ彼らを止めることができるのか!? エリオスに淡い恋心を抱く、ちびうさの姿にも注目。



⇒「美少女戦士セーラームーン」アニメを今すぐ観る

今週の映画ランキングは「鬼滅の刃」をはじめ、アニメ映画が多数ランクイン。気になる映画があったら、まずは関連作品を視聴してみてはいかがでしょうか。

※画像提供:映画.comより

■人気の映画を鑑賞するならコチラ


自宅でも映画を楽しみたい人にオススメなのが「Amazonプライム」。映画賞を受賞した傑作から、一度は観ておきたい感動作まで、対象の動画がすべて見放題!

「君の膵臓を食べたい」(2017)


画像名

高校時代のクラスメイト・山内桜良の言葉をきっかけに教師となった“僕”は、図書整理をしていて、桜良との思い出をよみがえらせていく。高校時代、彼女の闘病日記を拾ったことがきっかけで、一緒に過ごすようになった2人。そして桜良の親友だった恭子もまた、彼女がいた日々を思い返す。

▼映画の詳細はコチラ!
映画レビューをもっと見る

「いま、会いにゆきます」(2004)


画像名

亡くなった妻が、一年後の梅雨の時期に夫と息子のもとに帰ってきた。彼女は記憶を失くしていたが、思い出を辿りながら家族の絆を取り戻していく。ところが梅雨の終わりとともに、再び姿を消してしまう。

▼映画の詳細はコチラ!
映画レビューをもっと見る

「検察側の罪人」(2018)


画像名


木村拓哉と二宮和也による圧巻の演技が高く評価された「検察側の罪人」。検事として都内で発生した連続殺人事件を担当することになった2人だが、そのち沖野は、最上が犯人を仕立て上げようとしているのではないかと疑問を抱き始める。

▼映画の詳細はコチラ!
映画レビューをもっと見る

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル