浅川梨奈が語る大原優乃「次世代のグラビアを引っ張っていく」
浅川梨奈が語る大原優乃「次世代のグラビアを引っ張っていく」
   雑誌の表紙を飾った回数で選ばれる「第4回 カバーガール大賞」第3位に輝き、コミック雑誌部門賞を受賞した浅川梨奈クン。今回、FLASH増刊DIAMONDで大原優乃クンとW表紙になったことについて、物申したい […]

浅川梨奈

 

 雑誌の表紙を飾った回数で選ばれる「第4回 カバーガール大賞」第3位に輝き、コミック雑誌部門賞を受賞した浅川梨奈クン。今回、FLASH増刊DIAMONDで大原優乃クンとW表紙になったことについて、物申したいことがあるとのこと。

 

「なんか比べられるみたいで……ほんとヤだ(笑)。大人ってこういうの大好きですよね、もう! 私のほうが先輩っていわれて、たしかにグラビア歴は私のほうが長いかもしれないけど、芸歴でいったら優乃ちゃんのほうがぜんぜん先輩ですから。

 

 もちろん、ライバル意識とかもまったくありません。抜かれる抜かれないじゃなくて、私は私なので。でも、

次世代のグラビアを引っ張っていくのは絶対に優乃ちゃんですよ」

 

 そんな優乃クンと初めて会ったのは、SUPER☆GiRLSで出演したイベントでのこと。

 

「中学生のときに一緒になって、当時からメンバーに『優乃ちゃんのおっぱいヤバくない?』っていう話をしてました。優乃ちゃんが去年グラビアに出てきて、私の目に狂いはなかったことを確信しましたね」

 

 グラビアの先輩として、優乃クンのグラビアをプロデュースするとしたらどうする?

 

「優乃ちゃんは、南国のビーチで笑顔ドーンみたいな王道のグラビアが多いイメージ。だから、1週間くらいタイとか東南アジアへ行って、艶っぽくてアジアンビューティな新しい優乃ちゃんの一面を引き出してあげたいです。もちろん私も一緒に行きますよ」

 

 とはいえ、いまやアイドル活動とグラビアだけでなく、女優としてもドラマに映画に大活躍の梨奈クン。予定は合わせられる?

 

「おかげさまで、本当にありがたい限りです。休みもほとんどなくお仕事をさせていただいてるんですけど、精神的には全然キツくないんですよね。

 

 もちろん体力的につらくなるときはありますが、現場で共演者の方と仲よくなってしゃべってる時間とかめちゃくちゃ楽しいですし。先日まで出演してた『GANTZ:L』では、唯一の女性キャスト仲間だった川口莉奈さんと仲よくなって、現場でいつもずっと笑いながらしゃべってました」

 

 最後に、3月で卒業、“JK” という肩書がなくなる心境を聞いた。

 

「そこまで寂しくはないんですよ。なんなら、早く20歳になりたい(笑)。打ち上げとかでお酒を飲めるようになりたいです。お酒を飲んでる大人って楽しそうじゃないですか。『シャンディガフひとつ』とか言えたらなんかオシャレだし。早く大人になりたいなぁって思います」

 

あさかわなな
18歳 1999年4月3日生まれ 

埼玉県出身 

T158.9 SUPER☆GiRLSのメンバー。

2nd写真集『NANA』(講談社)発売中。

映画『honey』に出演。5月2日には、SUPER☆GiRLSの18thシングル『キラキラ☆Sunshine』をリリース。

FLASHデジタル写真集『浅川梨奈 SUPER☆BODY』が好評発売中

 

写真・藤本和典
スタイリスト・野田陽子
ヘアメイク・山下景子(KOHL)

(FLASH DIAMOND 2018年4月15日増刊号

(更新日:2018年5月6日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(書籍/雑誌)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME