top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

指原莉乃、イケメン医者の合コン独壇場に感心! 元HKT48 山田麻莉奈、エラバレシ もえのあずきら出演『恋セワ』#10配信

Pop'n'Roll

【画像はこちら】

指原莉乃が出演する『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』(略称:『恋セワ』)#10が、1月14日(木)21時よりABEMAビデオにて配信された。

同番組は芸能人による交流会をモニタリングし、恋愛テクニックを学ぶ恋愛学バラエティ。

出会いを求める芸能人のため、“ガチで恋したい”芸能人だけの合コンをセッティングし、その攻防をMCとして“駆け引き上手”なヒロミと指原莉乃が恋愛視点で解説していく。

今回も本気で恋をしたい芸能人男女8名が合コンに参加。

男性陣は、お笑いコンビ・デニスの植野行雄、放送作家の板倉輝、美容クリニック院長の小海元、俳優の丸目聖人。一方、女性陣は、女優の麻木玲那、大食いアイドルのもえのあずき、モデルの堀みづき、元HKT48で現在は声優の山田麻莉奈と、総勢8名のさまざまなジャンルから集まったメンバーで合コンがスタート。

冒頭、男性チームから小海が登場すると、高級ブランドのパーカーにお洒落ジャージという出で立ちの小海に、ヒロミは“医者で院長先生なの!?”と驚愕。さらに、今風に刈り上げられた髪型を見て“こんな刈り上げてて? すげぇな~”と、若くして院長を務める小海のポテンシャルの高さに感心の表情を見せた。

また、女性チームの先陣を切って麻木が登場した際には、“可愛い! 俺は1日で何人好きになるんだろう……”とこぼすと、すかさず指原が“1番恋に落ちてますよ(笑)”とツッコみ、現場の笑いを誘った。

いよいよ合コンがスタートすると、自己紹介から巧みなトーク回しで堂々とした振る舞いを見せる小海に、MC陣が思わず“刈り上げすげぇな……”、“マジでモテるんだろうな”と感嘆の声を上げる。また、板倉が“Official髭男dismの藤原くんと音楽やってたって聞いたんですけど……”と小海に質問すると、小海は“地元が一緒で、彼が髭をやる前に一緒にバンドをやってた。僕がボーカルであいつはドラム”とさらっと返答。

そのまま場の雰囲気を掻っ攫うと、その後も積極的に女性陣に質問していく小梅の姿に、指原が思わず、1対4の合コンぐらい喋りますね(笑)”とツッコみ、ヒロミも“やっぱグイグイ行ってないとダメだってことだな”と称賛の声を上げた。

その後、ひとしきり盛り上がったところで、MC陣がそれぞれの第一印象を調査。早くも注目を集める小海は、麻木を第一印象に選択した。

©AbemaTV,Inc.

広告の後にも続きます

その後、先陣を切った小梅が麻木を2ショットに誘うと、それぞれが気になる相手とペアに。

その中で、堀を第一印象に挙げていた植野は、結果的に堀とペアになることができ、積極的に“みーちゃん可愛いですよ。きっちり可愛い。僕の第一印象はみーちゃん。ノンフィクションです!”と猛アピール。しかし、堀さんに絞ったと思いきや、その後ペアとなった麻木から“初めにみんながいた時に、1番話しやすそうだったのが行雄さんだった。好印象でした”と告げられると、植野は思わず硬直。

さらに、“負け戦だとしか思ってなかった”と狼狽える植野が、“年上でいいんですか? そこまでお金も持ってないですよ? リアルなところ電車移動になりますよ?”と質問すると、“全然いいです。年上の方の方が大人だしキャパ広そう。電車とかで一緒に音楽聴きたいです!”と畳みかける麻木の熱意に、植野はまんざらでもない表情に。

©AbemaTV,Inc.

TOPICS

ジャンル