top_line

ヒット連発!バスフィッシングのカリスマ・並木敏成が春バスを攻略、47センチのバスを釣り上げる!

女性自身

ヒット連発!バスフィッシングのカリスマ・並木敏成が春バスを攻略、47センチのバスを釣り上げる!(C)女性自身 4月28日(土) 午後5:30〜「THEフィッシング」 テレビ東京系全国6局ネットで放送
痛快!技で引き出す春バス!視聴率プレゼントも!詳しくは番組HPまで。

バスフィッシングのカリスマ並木敏成は、バスフィッシングの本場、アメリカで行われる世界最高峰のビッグトーナメント「バスマスターズクラシック」に日本人として初の出場を果たした功績をもつトッププロ。

今回舞台となるのは全長約322kmの大河川、利根川。関東で人気のバスフィールドだ。
利根川は、潮の満ち引きで水位が変動する、いわゆる“タイダルリバー”。
バスがいるポイントを絞り込むのは難しいと言われている。
さらに、春はバスの産卵シーズンの為、行動パターンが読みづらい。水温が上がれば浅場へ来たり、冷え込めば深場へ戻ったりする。
そんな、タフなコンディションで行われた釣行だったが、並木はヒットを連発!


最大サイズは約47センチの良型!

TOPICS

ランキング

ジャンル