top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

奥川クラスの活躍に期待!攻略困難な152キロ右腕・小園健太(市立和歌山)に注目!

高校野球ドットコム

 市立和歌山は近畿大会で4強入りしており、来春のセンバツ出場が確実視されている。まだ柔軟性などに課題を残しているが、秋より成長した姿を見せることができれば、昨年の奥川 恭伸(星稜→ヤクルト)並みの活躍も十分に可能だろう。初めての甲子園でどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみだ。

(記事:馬場 遼)


関連記事
◆強心臓が武器の小さな左腕。「ピンチが大好き」西武・野田 昇吾が挑む世界の舞台。
◆高校時代、スター級の活躍を見せた青山大紀、高城俊人も戦力外に…【野球人生の岐路に立った甲子園球児たち】
◆2010年春夏連覇の島袋(興南)など 戦力外通告 野球人生の岐路に立った甲子園球児たち(1)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル