top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

旬の苺をとことん堪能! 『アンテノール』の最旬「苺ケーキ」6選

食楽web

食楽web

 今年の年始は誰もがお家で過ごす機会が多いはず。そんなおうち時間のティータイムを彩る選りすぐりの国産苺を使ったタルトやケーキが、神戸生まれのパティスリー『アンテノール』から期間限定で登場しました。香ばしいタルトや人気のショートケーキ、チョコレートケーキなど多彩なラインナップです。

 味わう人が、旬の一番美味しい苺を楽しめるよう、スイーツに使われる苺は、西日本地区は「福岡県産あまおう苺」、関東地区は「紅ほっぺ苺」と、販売エリアごとに使用するブランドが違うというこだわりぶり。

 みずみずしい苺の美味しさはもちろん、見た目も可愛らしく、家族や友人と食卓を囲めば、優雅なティータイムになること間違いなし。大切な人と過ごす記念日にもおすすめです。

 というわけで、今回はアンテノールに新登場した6つの苺スイーツの魅力をご紹介していきましょう。

旬の苺をたっぷり堪能できる苺スイーツはこれ!

「あまおう苺(紅ほっぺ苺)のショコラタルト」2268円(直径12cm)、3240円(直径15cm)。販売期間:1/13~3/31

 カスタードを焼きこんだチョコタルトの上に、苺ムースとチョコクリームがのったショコラタルト。甘酸っぱい苺とショコラの香りの絶妙なハーモニーが楽しめます。

「苺のマスカルポーネタルト」627円、販売期間:1/13~2/28

広告の後にも続きます

 フリルドレスのような可愛らしい見た目にまず心奪われる一品。アーモンドタルトの上に甘酸っぱい苺ムースが重なり、さらにその外側にマスカルポーネチーズと苺を練り込んだピンク色の苺クリームをコーティング。見た目も美しく華やかなタルトです。

「あまおう苺(紅ほっぺ苺)とショコラのガトー」670円。販売期間:1/13~2/28

 甘酸っぱいベリーのムースとアールグレイが香るガナッシュ、チョコスポンジをパリパリのアーモンドチョコでコーティングしたケーキです。大人な香りと繊細な味わいが楽しめますよ。

「あまおう苺(紅ほっぺ苺)と生チョコのトルテ」735円。販売期間:1/13~2 /28

 濃厚なジャンドゥヤの生チョコを包んだショコラムースの上に、苺と苺クリームを重ねたトルテ。口どけの良い生チョコと甘酸っぱい苺の組み合わせは、チョコ好きにも苺好きにもたまりません!

「あまおう苺(紅ほっぺ苺)のショコラロール」1491円(長さ約16cm)。販売期間:1/13~2/28

 切り分けて楽しめる王道のショコラロールも、こだわりの苺が中に入ることで、さらに美味しさが際立ちます。チョコレートのコクが苺の美味しさをグンと引き立ててくれる一品です。

「あまおう苺(紅ほっぺ苺)のショートケーキBOX」2160円(長さ約16cm)。販売期間:1/13~3/31

 苺本来の美味しさを楽しむならこれ! シンプルだからこそ、国産の旬の苺ならではの香りと味わいを存分に楽しむことができます。

※価格はすべて税込です

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル