top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

「裏世界ピクニック」小学生に見える少女は“裏世界”の研究者で…第2話先行カット

アニメ!アニメ!

「裏世界ピクニック」小学生に見える少女は“裏世界”の研究者で…第2話先行カット

TVアニメ『裏世界ピクニック』より、2021年1月11日(月)放送の第2話「八尺様サバイバル」のあらすじ・先行カットが公開された。



『裏世界ピクニック』の原作は、宮澤伊織が「ハヤカワ文庫JA」にて刊行中の同名小説だ。
舞台は、「くねくね」や「八尺様」「きさらぎ駅」など、実話怪談として語られる危険な存在が出現する、現実と隣合わせで謎だらけの“裏世界”。
廃屋内の扉から“裏世界”を発見した紙越空魚は、そこで仁科鳥子に出会い、2人の危険なサバイバルが始まる……。



第2話のタイトルは「八尺様サバイバル」。
裏世界で「くねくね」を撃退した空魚と鳥子。鳥子の案内で裏世界の研究をしている人物の家を訪れることになる。

その人物は小桜という、一見すると小学生にも見える少女。裏世界で入手したアイテムを買い取ってくれるという小桜に、裏世界で遭遇した怪異や、空魚の眼と鳥子の手の色が変化したことを話すのだが……。



『裏世界ピクニック』第2話「八尺様サバイバル」は、2021年1月11日24時30分よりTOKYO MXほかにて放送・配信。

【放送情報】
TOKYO MX   毎週月曜 24:30~
サンテレビ   毎週月曜 24:30~
BS11      毎週月曜 24:30~
AT-X      毎週月曜 23:30~ 
※リピート放送 毎週(水)11:30~ 毎週(金)17:30~

【配信情報】
dアニメストア、ニコニコにて地上波同時配信

【CAST】
紙越空魚:花守ゆみり
仁科鳥子:茅野愛衣
小桜:日高里菜
瀬戸茜理:富田美憂

【STAFF】
原作:宮澤伊織(ハヤカワ文庫JA/早川書房刊)
キャラクター原案:shirakaba
監督・シリーズ構成:佐藤卓哉
キャラクターデザイン・総作画監督:西畑あゆみ
クリーチャーデザイン:江間一隆
エフェクト作画監督 :吉田徹(アニメアール)
美術監督:松本浩樹(アトリエPlatz)
色彩設計:岩井田 洋(Assez Finaud Fabric.)
撮影監督:口羽 毅(Assez Finaud Fabric.)
3Dディレクター:白石優也(FelixFilm) 
編集:後藤正浩(REAL-T)
音楽:渡辺 剛

オープニング:CHiCO with HoneyWorks
エンディング:佐藤ミキ

アニメーション制作:LIDENFILMS×FelixFilm

(C)宮澤伊織・早川書房/DS研

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル