top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

価格2倍だけど爆売れ! ハイボール好きを虜にする「富山スモーキーハイボール」を飲んでみた

食楽web

食楽web

 北陸生まれのクラフトウィスキー「サンシャインウィスキー」で有名な『若鶴酒造 三郎丸蒸留所』。2019年3月から発売している本格ハイボール缶「HARRY CRANES Craft Highball(ハリークレインズ クラフト ハイボール)」が好評で、2020年9月時点で累計販売本数が20万本を突破しているそうです。

「富山スモーキーハイボール」270円(税抜)

 一般的な350mlのハイボール缶より、およそ2倍の価格設定でありながら、スモーキーで本格的な味を手軽に楽しめると話題になっています。今回、よりスモーキーで、飲みやすいようにアルコール度数を8%に調整した新商品「富山スモーキーハイボール」が発売されたので、早速、試飲してみました。

スモーキーで華やかな香り「富山スモーキーハイボール」

 自社ウィスキーを使用し、スモーキーな香りとドライな飲み口が特徴。RTD商品でありながら、この本格さはスゴイです。確かにハイボールってウィスキーと炭酸水があれば簡単に作れるカクテルですが、BARで出てくるようなものを作ろうと思えば、グラスや氷にもこだわる必要がありますよね。通常のハイボール缶よりも値は張りますが、その価値は十分、伝わりました。

 スモーキーで華やかな香りが最初に広がり、後からほのかに甘みが追ってきます。喉を通る頃にはキリッとドライな口当たりで、飲みごたえもバッチリ。おつまみなしでしっかり楽しめます。合わせるならチーズやおかき、ナッツなど手軽なものがおすすめですし、ビターチョコレートにもよく合います。普段使いはもちろん、ハイボール好きの人へのギフトにも良さそう! ぜひお試しください。

●DATA

広告の後にも続きます

品名:富山スモーキーハイボール HARRY CRANES Craft Highball

原材料:モルト、グレーン
アルコール分:8%
容量:355ml缶
希望小売価格:270円(税抜)
発売地域:全国

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル