top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

2021年、注目すべき韓国女優はこの4名♪

韓流大好き


やってきました2021年!今年は韓国に行ける日が来ますように…。

そんな願いをしつつ、今年も私たちを楽しませてくれるであろう韓国作品から、今年の活躍が期待される注目女優をまとめました♪

チョン・ミド



昨年、tvNで放送された『賢い医師生活』にチェ・ソンファ役で出演したチョン・ミド!

舞台をメインに多忙な日々を送っていた彼女ですが、今回『賢い医師生活』のオーディンションを受け、見事にメインキャストに選ばれたんです!!

無名の彼女を最後までメインキャストにするか悩んでいたシン・ウォンホ監督は、監督仲間のチョン・ジョンソク監督から「無名だけど演技のうまい女優がいる」と紹介され、それがまさかのチョン・ミドだったそうです☆

そして無事メインキャストに選ばれたチョン・ミドは、舞台上で培った堂々とした演技を『賢い医師生活』で見せつけ、多くの視聴者から支持を得て「第2回Asia Contents Awards」では“女性新人賞”を受賞しました。

チョン・ジソ



2019年の大ヒット映画『パラサイト 半地下の家族』で存在感を示した後、2020年に出演したドラマ『謗法~運命を変える方法~(以下、謗法)』を通じてさらなる飛躍を魅せてくれた、チョン・ジソ。

『謗法』では髪をショートカットにし、破格の演技力で多くの人々から注目を浴び、“旬の女優”の仲間入りを果たしました!
昨年の「第26回全米映画俳優組合賞」映画部門では“最優秀キャスト賞”を受賞しています☆

ハン・ソヒ


昨年放送され、韓国で大ヒットを遂げたJTBCドラマ『夫婦の世界』に出演し、その演技力で一気に話題沸騰となった女優ハン・ソヒ。

魅惑的な不倫美女という難しい役柄を完璧に演じ切り、「第56回百想芸術大賞」TV部門女性新人部門候補にノミネートされました!「2020 Asia Artist Awards」では”新人賞俳優部門”を受賞しています☆

チョン・ヨビン


「第77回ベネチア映画祭」ノン・コンペティション部門に選出された『楽園の夜』では、ミステリックな雰囲気を放つ女性役を、昨年公開されたコメディ映画『シークレット・ジョブ』では、感情を表に出さない物静かな飼育員役を演じたチョン・ヨビン。その真逆の役側を見事演じ切りました!

昨年は、6月に行われた「第56回大鐘賞映画祭」で映画『罪深き少女』にて新人女優賞を受賞!

また、今年放送予定の『ビンチェンツォ』でソン・ジュンギと共演することが決まっている彼女。どんな新しい姿を見せてくれるのか楽しみです☆

今年は新型コロナウイルスの影響も収まり、もっとたくさんの作品が作られてほしいですね!
女優さんの活躍を期待します♪

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル