top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

来週の運勢|1/4(月)~1/10(日)12星座で占う恋愛運 – 正月明けの恋愛模様

カナウ

こんにちは!Ayuraです。
来週1/4(月)~1/10(日)の恋愛運についてみていきましょう!

来週は3が日も明けて、お正月休みが終わる方もいらっしゃると思います。
星たちは週の中頃火星、金星、水星の星座移動があったり、月は6日に天秤座の下弦の月に。週末にかけて空気が変わっていく一週間です。

それぞれについて詳しくまとめてあるので、各項目をご覧くださいね。

最後に一日毎の全体の星の動きが載っているので是非ご覧くださいね!

毎週お届けしているデート運ですが、コロナの状況によって生活が変化すると思いますので「愛に関するメッセージ」をカードよりお伝えいたします。

広告の後にも続きます

来週も、感染予防を万全にする等注意をしてくださいね。
またチャットやビデオ通話などのオンラインを活用してリスク回避に努めましょう。

ラッキーデーについて

ラッキーデーの部分にこのマークが出たら注目の日!
★ 片思い運
■ メッセージ運

天秤座 下弦の月について

下弦の月は調整や見直しの時期。
新月から始まったテーマや、活動に対してしっかりと向き合い調整をしていきましょう。
むやみにやめたり、新しく始めるのではなくて、今手元にあるものの活用の仕方を考えるような時間です。
特に天秤座の月の場合はどこかにバランスが傾いていないかしっかりと分析するといいでしょう。
じっくりと時間をとって、自分のこの先について考えるのにも良い時間です。

火星の牡牛座入り

約半年ぶりに火星が星座を移動します。
火星は2020年の6月に牡羊座に入って以来、逆行中も逆行が終了してからも、そのまま半年ほど、ホームである牡羊座を運行していました。
ですから2020年の下半期は火星のエネルギッシュな面や情熱的、行動的、男性的なエネルギーが発揮されやすく、怒りが強まりやすい時間でもありました。
火星が星座移動をする来週からは、その空気がじんわりと変化していくかもしれません。
牡牛座はとても穏やかで自分の身の回りの現実を表現します。
自分自身の感覚や目の前の現実、物質的な豊かさなど、牡牛座の表現するものは、どこかほっとするようなもの。
そこに男性的で少々勢いの強い火星がやってきますから、相容れない雰囲気はあります。
ですがそのおかげで我慢強さは増していくでしょう。
最初は葛藤も多いかもしれませんが、次の双子座に移る3月4日までは、じっと我慢の時という雰囲気です。

金星

金星が山羊座に入ります。
火星が入る牡牛座同様に山羊座は地の星座です。
地の星座というのは物事を固める性質があり、安定感や物質を表現するのですが、中でも山羊座の場合は集団性を表現します。
みんなの意識や流行が慎ましく、そして積極的に団結するような雰囲気です。
トレンドは少々古風な雰囲気のものかもしれません。
愛に関しては、順を追って進んでいく方が良い時期です。

水星

水星は水瓶座へ入ります。
このときに火星と90度の位置になるので、摩擦が起きるかもしれません。
水星つまり情報や知らせ、コミュニケーションが電波を表現する水瓶座にいるので、まさにネットの情報交換やコミュニケーションが盛んになるでしょう。
牡牛座の火星はじっとしながらも、そのバーチャルの世界で、実感を得るような雰囲気があります。
やはり世相的にも、好きな人との会話もネットを通じたスタイルが盛り上がりを見せるかもしれませんね。

おひつじ座(牡羊座)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル