top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

安倍首相と昭恵さんの馴れ初めは…泥酔妻をおんぶして帰宅も

SmartFLASH

安倍夫妻の結婚式の二次会で配られたパンフより

 

「森友疑惑の根源が、安倍首相夫妻にあるのは間違いないでしょう。だから、昭恵さんも出るところに出て説明すべきです。聞くところによると、首相は昭恵さんの所在を完全に把握していないとも。これではもはや、夫婦の体をなしているとはいえません」

 

 こう言って苦笑いするのは、元山口新聞東京支局長の濱岡博司氏だ。安倍家の地盤・山口の地元記者として、長年親交を結んできた。30年前、安倍晋三首相(63)と昭恵夫人(55)を引き合わせた、“恩人” だ。その濱岡氏が、夫妻の言動に匙を投げてしまっている。

広告の後にも続きます

 

 だがどんなに批判されても、安倍首相は妻を庇い続ける。それはなぜなのか。2人の結婚生活を辿った。

 

 森永製菓の創業家一族に生まれた昭恵氏が、首相と出会ったのは1984年。聖心女子専門学校を卒業し、大手広告代理店・電通に入社していた。山口県の古参支援者が述懐する。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル