top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

道明寺だけじゃない!「花男」ファンが悶えたもう1つの理由

女性自身

大ヒットドラマ『花より男子』の続編として4月17日から放送が始まった『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)。

同作は05年、07年と放送されたドラマ『花より男子』の10年後が舞台。女優の杉咲花(20)演じる元お嬢様・江戸川音とKing&Princeの平野紫耀(21)演じる御曹司・神楽木晴らを中心に、痛快青春ラブストーリーを描く。

根強いファンが多い作品の続編というだけに、当初はネット上で不安視する声もあがっていた。しかし放送後は《前作が殿堂入り並みの作品だからちょっと心配してたけど普通におもしろい》《花男が凄すぎたし好きすぎたからあんまり期待してなかったけど期待以上》《10年ぶりに登場した松本道明寺司最高》と、面白さに納得するファンが続出。

特に話題を呼んだのが、『花男』で嵐・松本潤(34)が演じた道明寺司の登場シーン。華麗なアクションを披露し、《後ろ姿だけで興奮》《昔のまんまの道明寺だぁぁ!》と前作ファンを悶絶させた。

広告の後にも続きます

そして前作ファンが悶えたもうひとつの要素が、次回予告だ。

予告では、音と晴が初デートの待ち合わせをするシーンが放送された。場所は恵比寿ガーデンプレイス。ここは『花男』で井上真央(31)演じる主人公・牧野つくしが道明寺と初デートの待ち合わせをした、前作ファンにとっての“聖地”だ。

この演出に、ファンも大興奮。

《やばーーーい恵比寿ガーデンプレイス待ち合わせきたーーーーーー》

《懐かしい! 聖地巡礼した!》

《日曜、恵比寿ガーデンプレイス、時計広場、1時!》

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル