top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

戸田恵梨香、会見に秘められた「マスコミへの壮大な挑戦状」

SmartFLASH

松坂桃李と戸田恵梨香(2015年)

 

 女優の戸田恵梨香が、12月17日、都内でおこなわれた「2020 美的ベストコスメ大賞 発表・贈賞式」に出席し、読者1万5048人の投票による「美的ベストビューティーウーマン」に選ばれた。

 

 この日の戸田は結婚発表後、初の公の場となり、何を話すのかが期待された。しかし、囲みのインタビュー時間は設けられていない。こういう場合マスコミは、式典を終えた戸田の退場時に “声かけ” といって「おめでとうございます」とか、「お幸せですか?」などと声をかけ、戸田が一言答えてくれることに全力を尽くす。だが、主催者側からは「今日は『おめでとうございます』の声かけもやめてください」とアナウンスがある。

広告の後にも続きます

 

 

 なぜダメなのか理由を聞くと、「贈賞式には一般の方々が出席されています。式典以外のことは迷惑がかかりますので」という答え。こじんまりとした会場で声かけすれば、マスコミに慣れていない人は何事と思ってしまうのはあり得る。同時に、戸田の退場する距離が2メートルもないとあっては、声かけは混乱を招く。

 

 おめでたいことをここまでダメ出しするのは、戸田サイドの強い要請があるのだろうと予測はできる。混乱を避けるため、声かけはあきらめた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル