top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ゆりやんレトリィバァ「結婚時にお金さえあれば」で貯金頑張る

SmartFLASH

 

 すると、ゆりやんも「どうしても結婚したい人ができて『結婚します』ってなったとき、綺麗な人やったら何も言わずに(実家に)連れて行ってくれると思うけど、私の場合は『何の取り柄もないけど、これ(お金)だけはあります』と言えるように(貯金する)」と語っていた。

 

 これに対し誠子は「お金目当ての変な男がくるかも」と冗談ぽく笑っていたのだが……。

 

広告の後にも続きます

 女芸人として成功しているオアシズ・光浦靖子は、2013年のイベントでこんな失恋話を明かしている。

 

 付き合っていた男性と旅行の計画を話した際、お金を出してほしそうにしていたため、光浦が「(お金は)出せない」と断った。すると、「じゃ無理かな」と彼から返されてしまい、それ以降、音信不通になったという。光浦は「私よりお金の方が好きなのかなって」と元彼を振り返っている。

 

 一方、相方の大久保佳代子も同様の経験が。2014年12月に行われたイベントで、「『(大久保の)仕事場の送り迎えをするのに欲しい』と言われ、50万円のバイクを彼氏に買った。数カ月ぶりに乗ったら、ヘルメットの紐が短くなっていて、『絶対小顔の女を乗せただろ』って」と告白。

 

 ちなみに会うのはもっぱら平日で、クリスマス当日も会えなかったという。

 

『ボクらの時代』では、「そんな簡単な女ではないので」と、ヒモ男たちにはなびかないと宣言していたゆりやん。先輩女芸人の二の舞にならないよう、気をつけて欲しいものだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル