top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【12星座別】2021年1月の総合運

カナウ

こんにちは。占い師のスピカです。

ついに2021年がスタートしますね!

2020年は、新型コロナウイルスの影響で、我慢を強いられたり、生活が大きく変わったりと……とても大変な年でしたね。

そんな1年を乗り越えて迎えた2021年の最初の月がどんな日々になるのか、12星座別にお伝えいたします。

おひつじ座(牡羊座)

2020年の夏から牡羊座に滞在していた活気や闘争の星・火星がやっと移動し、これまでの疲れやストレスから解放される月となります!
長い期間がんばってきた自分を労ったり、ゆっくり休んだりして過ごしてくださいね。

おうし座(牡牛座)

広告の後にも続きます

年が明けると共に、バタバタと忙しい日々がスタートします。
気持ちはのんびり過ごしたいのに、やるべきことに追われてしまう……というような運気なので、無理はせず、優先順位を決めて動くようにしましょう。

ふたご座(双子座)

大きく飛躍する可能性がある1月!
自分がやりたいこと、望んでいる未来をハッキリさせることで、ここぞという時に大きなチャンスを掴むことができるので、自分自身とじっくり向き合うことがオススメです。

かに座(蟹座)

バタバタと落ち着かない運気から抜け出し、平穏な日々が到来します。
焦ったり急いだりせず、最低限のやるべきことをこなしたら、自分の好きなこと、心地よいことに時間を使ってくださいね。

しし座(獅子座)

2021年のはじまりの月は、やや要注意な運気が到来します。
些細なことで身近な人と衝突してしまったり、いつもはしないようなミスをしてしまったりと……。
できるだけ冷静な気持ちで日々を過ごすように意識しましょう。

おとめ座(乙女座)

色々なことが落ち着いてきて、プライベートを楽しむ余裕が出てきます。
例えば、いつか読もうと思って積んでいる本や、観ようと思っていた映画など、これまで後回しにしていたことを、心ゆくまでエンジョイしてくださいね!

てんびん座(天秤座)

停滞を感じていた場合も、2021年がはじまると共に、一気に前に進んでいきます。
なかなか挑戦できなかったことにチャレンジしたり、新しいことのスタートを切ったりと、意気揚々とまい進しましょう。

さそり座(蠍座)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル