top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

MV酷似の嵐とDAY6、パクリかそれとも偶然か…?

韓流大好き


日本の国民的アイドルグループ嵐のミュージックビデオに、盗作疑惑が提起された。

疑惑に包まれた曲は、今年6月に発売された『Face Down : Reborn』。このミュージックビデオが韓国のアイドルグループDAY6の『Zombie』ミュージックビデオと酷似しているという書き込みがあったのだ。

(c)左:嵐、右:DAY6ミュージックビデオ画面キャプチャー

DAY6のミュージックビデオは5月21日に公開され、嵐のミュージックビデオは約1か月後の6月26日に公式YouTubeチャンネルにて公開された。

実際見てみると、影が主体となったミュージックビデオであるところや、動画の展開方式などが類似していることが分かる。『Zombie』制作者はSNSにて「これを光栄だと言うべきなのか」とし「ものすごく愛情を持って制作したビデオだ」としている。

現在、DAY6所属事務所は公式立場を表明してはいない状態。

この事実に触れた韓国のネットユーザーは「K-POPのルーツはジャニーズとか言ってたくせに反対じゃん」、「確かに似てる」、「嵐も立場表明するべきじゃ?」等の反応を見せている。


事実は判明していない状態だが、公開されたのが1か月違いなだけであり、制作自体は嵐が先に終えていた可能性もあるだろう。

盗作であった場合、ここまで分かりやすく似せた理由は逆に何なのか?立場を表明することもないと見られ、疑問が残る騒動となりそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル