top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

千原ジュニア「小池都知事&たけし」鼎談で政治家と芸人の違いを見た

SmartFLASH

 

 3月25日配信の『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』(AbemaTV)で、千原ジュニアが、小池百合子都知事、ビートたけしと以前に鼎談した際のエピソードを明かした。

 

「政治家としてテクニカルな人なんやと短い対談だけど思った。入ってきて、たけしさんに東京五輪の立派なバッジを渡して、ショボいのを俺に渡したんですよ。ジョークのつもりだったら、逆なんですよ。権力のあるたけしさんにショボい方を渡して、俺に大きい方を渡した方が絶対に笑いとして成立しているのに。俺はいいけれども、スタッフは誰も笑ってないですよ」

 

広告の後にも続きます

 バラエティ目線で、小池都知事の振る舞いに疑問を呈したジュニア。だが、収録後の小池都知事の行動には感心したという。

 

「終わってエレベーターが閉まるときに、小池都知事が『ジュニアさん結婚されたのね。誰かと一緒の日だったわよね。誰か思い出せないけど。ジュニアさん、ご結婚おめでとうございます』って言われたんです。

 

 そのとき、『なるほど。そういうことをするんだな』と思ったのは、俺の結婚を知っていて(同日に結婚した)福山雅治さんの結婚を知らないわけないんです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル