top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

浅田舞を陥落させた「ワンオクTAKA」芸能人から好かれる理由

SmartFLASH

 

「週刊文春」4月19日号で、元フィギュアスケート選手で現在スポーツキャスターの浅田舞と、人気ロックバンド「ONE OK ROCK」(通称ワンオク)ボーカルTAKAのお泊りデートが報じられた。浅田とTAKAは深夜に六本木の個室スパで2人きりの時間を過ごし、その後、連れ立ってTAKAの自宅マンションへ消えていったという。

 

 浅田舞は、元フィギュアスケート選手・浅田真央の姉で、フィギュア引退後はスポーツキャスターとして活躍してきた。最近では写真集「舞」を出版したり舞台女優に挑戦したりと、タレントとして活動の幅を広げてきた。

広告の後にも続きます

 

 一方、お相手のTAKAは大御所歌手・森進一・森昌子元夫妻の長男で、ジャニーズ事務所に所属し「NEWS」のメンバーだったこともあるが、すぐに脱退。2005年に結成したバンド「ONE OK ROCK」ではボーカルをつとめ、現在は国内外で活躍中のミュージシャンだ。

 

 森昌子は、4月12日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、「もう2人ともいい大人ですからね。ましてやうちの子供は非常に交際関係が広いんですよ。人間が大好きで、いろんな方とお友達になっているので。これからいろんな経験をして、いい大人になってほしい」と語った。

 

 確かに、TAKAは芸能界で顔が広い。TAKAのインスタグラムをのぞくと、人気芸能人たちとのプライベートが多数公開されている。2018年元旦に投稿された新年会パーティーの写真では、森進一を中央に城田優や三浦翔平、ローラやTKO木下隆行など豪華なメンツが揃っていた。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル