top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【オフィシャルレポート】おとぎ裁判第3審 ~魔法の豆はマネーまみれ キミのハートをジャックする♪~ キャストコメント&公演写真が到着!

2.5news

12月12日(日)より、紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて、『おとぎ裁判』第3審~魔法の豆はマネーまみキミのハートをジャックする♪~が開幕!

© 2020 Lol/Mr.AUTHOR
カメラマン:鏡田伸幸 

おとぎの国の奥深くにある“幻火(まほろび)の館”通称“Castle Torch(キャッスル・トーチ)”。
この屋敷の主・裁判官の“アケチ”に判決を求め、おとぎの国の住人たちが毎夜訪れる。
しかし、その灯火に照らし出されるのは、残酷で美しいたったひとつの真実だけ。
おとぎの国で炙り出される“ゲンジツ”とは・・・・
今宵も華麗なるジャッジメントSHOWが開廷する!
「おとぎ裁判」としては三作目となる今作は、ジャックと豆の木を題材とした物語。そして、アケチの“シンジツ”を視る能力が焼失?!
被告人は魔法の豆を手に入れた男ジャック。
巨人を殺害し、金品を強奪した絶対的不利な立場。
しかし、証人ヴィクトールの様々な情報によって裁判は思わぬ方向にひっくり返されてしまう。
さらに、ブルーの別人格ヴァイオレットが弁護人のロブにとんでもない提案を持ちかける。
果たして裁判長・アケチの判決は?
そして、ロブが迫られた残酷な決断とは・・・・

12月12日(土)、開幕に先駆け公開ゲネプロが行われました。キャストより初日コメントが届きました。

【古谷大和さん】
おとぎ裁判が第3審を迎えられる事、とても幸せに思っています。
これもいつも応援してくださるトーチの皆様のおかげだと感謝の気持ちでいっぱいです。
世の中はまだまだ油断を許さない状況の中で、スタッフキャストみんなで安全対策をして稽古し、本番まできました。
ご来場頂いたお客様にも対策に協力していただき、観劇中、「楽しい」だけを感じていただければと思います。
こんなご時世でも演劇を必要とするお客様に、物語をお届けできる事に感謝して、毎公演、この世界とキャラクターを大切に演じていきたいと思います。
劇場でお待ちしております。

【東拓海さん】
ジュード役の東拓海です。
まずは今作もジュードとして出演することができて嬉しいです!
今回の『おとぎ裁判第三審』は今までの作品の勢いを引き継ぎ、新たな試みを取り入れ、より一層華麗なジャッジメントショーとして、お客様にお届けできると思います!
おとぎ裁判にかけられるジャックと豆の木の真実は如何に…。
是非ご覧ください。

広告の後にも続きます

【芹沢尚哉さん】
おとぎ裁判第3審の幕がいよいよ上がります!!
ロブとしてトーチの皆様と一緒に最高のショー(裁判)を魅せていきます!!
この最高の仲間と最高のスタッフさんと一緒に演劇をやらせて頂けることに心から感謝をして観に来てくださるお客様に素敵なおとぎの国をお届けします。楽しみにしてろよベイベー!!

【谷津翼さん】
この大変なご時世ですが、カンパニー一同感染対策を徹底したおかげで無事に初日を迎えることが出来て本当に幸せです。
今回初のおとぎ裁判への出演ですが前回、前々回と繋がれたバトンを落とさぬよう真摯にヴァイオレットと向き合って最高の公演にしたいと思っています。
お客様が満足して頂けるよう自分の枠を超えて演じ切ります!

【磯野大さん】
無事に初日を迎えさせていただく事ができました。
改めて、こうして皆様の前で演劇をさせて頂けること、本当に有難いことだなと痛感させられます。楽しくて!楽しくて!
残りの公演も、細心の注意をはらい臨みます。
おとぎの世界でお待ちしております!

【ロッキン=ヨーコさん】
はじめましても☆おひさしぶりも♪みなさまいかがお過ごしでしょうか。すっかり大変な世の中になってしまいましたが、今は、こうやってまたおとぎの国で過ごせる喜びを噛み締めています。キャストさま、スタッフさま、そしてトーチのみなさまと一緒に作り上げるおとぎの国は、毎回が小さな「奇跡」と言っても過言では無い気がするのです。こんな今だからこそ、それを強く思うし、こんな今だからこそ、その小さな奇跡を思いっきり楽しもうとも思います!
おとぎ裁判を支えてくださる全ての皆様!愛してます!!

【前川優希さん】
ゲスト役前川優希です。おとぎ裁判、第一審から「ゲスト」として世界にお邪魔してきてはや第三審。
ついに「ゲスト」という役でおとぎの世界の住人になることができました。
不定期出演という新しい形だからこそ、見に来ていただいたトーチの皆様に楽しんでいただけるように精一杯没入していきたいと思います。
どんなふうに登場人物に関わっていくのか、もしくはいかないのか。
ぜひ、お楽しみに!

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル