top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

大ヒット『TENET テネット』日本語吹替版トレーラーを初解禁!ノーラン監督作ならでは・・・貴重なアフレコ体験を日本語吹替キャスト 田村真&櫻井孝宏が明かす!

cinefil

全国で大ヒット公開中の『TENET テネット』のダウンロード先行販売が2020年12月16日(水)より開始となります。
また、2021年1月8日(金)よりデジタルレンタル開始、ブル ーレイ&DVDを発売・レンタルが開始されます。

Tenet © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

この度、初めて日本語吹吹替版での本編視聴が可能となるダウンロード先行販売開始のタイミングに合わせて、日本語吹替キャストの田村真と櫻井孝宏よりインタビューが到着しました。ノーラン監督作ならではとも言える、貴重なアフレコ体験を語っています。
さらに、日本語吹替版トレーラーも初解禁となり、インタビューと併せて確認を!

今年9月の劇場公開時には字幕版のみだったが、デジタル配信とブルーレイ&DVDでは日本語吹替版を初収録。
ジョン・デイビッド・ワシ ントン演じる主人公・名もなき男の声を田村真、ロバート・パティンソン演じるニールの声を櫻井孝宏が務めている。
ついに日本語吹替版が 公開されることに田村も「単純にうれしいですね。公開前には収録を終えていたので。ようやく世に出るかという喜びがあります。とにかく 早く皆さまに聞いてほしかったです」と喜びのコメント。
櫻井も「僕もドキドキしています。やはり字幕と吹替では印象が違うので、ぜひとも見比べていただきたいですね。ただ、クリストファー・ノーラン監督の作品には熱狂的なファンが多いので、プレッシャーもありました」と感じていたという。

徹底的な秘密主義を貫くノーラン監督だけに、吹き替え収録も、厳戒態勢の下で行われたという。「収録時はまだ公開前だったので、セキュリティが厳しく、限られた映像で、人物しかわからない状態でした。だから画面を観ても何が起こっているのか分からなかった。極端に言えば、視線の先に誰がいて、誰と話しているのかも分からない。それが今回、苦労したところですね」と振り返る田村に対して、櫻井も「これはオブラートに包んでもしょうがないんで言ってしまいますが、めちゃくちゃやりづらかったです(笑)。守秘義務があるので仕方ないですが、それでも分かりづらかった。ただ収録の前に試写を見せてもらうことができたので、辛うじて理解はできました」と苦労させられた様子を語った。

広告の後にも続きます

今回の吹き替えに関しては、英語のセリフのニュアンスをそのまま日本語に置き換えるという形で行われたという。田村はその収録を「試写と台本を見た限りは、もう少しハードボイルドなヒーロー像なのかなと思って収録に挑んだんですが、ことごとく『違います、いらないです』と。かなりの訓練を積んだ特殊工作員なんで、淡々と任務をこなすんだと。実際のジョン・デイビッド・ワシントンの声も、肩肘が張っていなくて、本当に穏やかなんです。彼は元アメフトの選手で、割とがたいが良く、武骨な感じがあるので、声が低いイメージもありますけど、実は柔らかい声をしている。収録で は毎回彼のセリフを聞き直して、そこに合わせるようにやっていました」と振り返った。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル