【インタビュー】4月29日に1周年ワンマンを行うアイドル『Fiore』の、この夜にしか見せられないライブってなんなのー!?
【インタビュー】4月29日に1周年ワンマンを行うアイドル『Fiore』の、この夜にしか見せられないライブってなんなのー!?
まもなく1周年を迎える大阪を拠点に活動するアイドルグループFiore。4月29日に行うワンマンライブ「QUEEN OF THE NIGHT」について伺わせていただきました。

自己紹介と中村栞菜大先生の漫画のお話




──それではインタビューを始めさせていただきます。よろしくお願いします。

全員:お願いします!

──UtaTenでインタビューさせていただくのは2回目ですが、あらためて自己紹介をお一人ずつお願いします!

夏目らん:じゃあ最年長から。Fiore最年長、20歳のボーカルクレイジーボンバー担当の夏目らんです。よろしくお願いします。

平戸恵梨花:Fioreの19歳、平戸恵梨花です。担当は毒製造機と言われてるんですけど、Fioreでは一応メインボーカルを担当させていただいております。

小野芹菜:18歳の小野芹菜です。ポジティブ糞野郎で、Fioreの中ではダンス、メインボーカル、そしてアクロバットを担当させていただいております。よろしくお願いします。

黒田あやめ:17歳の黒田あやめです。ダンスの振り付けなどもしています。よろしくお願いします!

中村栞菜:Fiore最年少の16歳の中村栞菜です。サブカルあざとピンク担当で、イラストが得意で、漫画連載や衣装デザインなど担当しております。よろしくお願いします。


──皆さん、よろしくお願いします。中村さん、ちょうど漫画の話が出ましたけれど、今UtaTenでアイドル4コマ劇場というのを連載していただいてますね!Twitterを拝見させていただきましたが、「締切に追われる漫画家さんの気持ちがわかるようになってきてます」とつぶやいてもらってるそうですが、いかがですか?(笑)

(全員笑)


中村栞菜:(笑)そうですね、今日もちょっとヤバイヤバイ……ってなって。(笑)でもなんか、私漫画家には別に興味がなかったんですけど、こうやってさせていただいて、なんやろう?やっぱり漫画家さんってすごいなって思ったのと……。

──そうですよね、締切を守って。(笑)
※中村さんも締め切り厳守していただいております!いつもありがとうございます!

中村栞菜の漫画はコチラから

中村栞菜:そうですよね、ほんまに。内容とかオチとかつけるのとかも難しくて。でも結構好評やったりとかするって聞いたので。意外と楽しかったりするので。

──うちのサイトではこういうイラストを使った記事ってないので、ちょっと新鮮な気持ちで取り込ませていただいています。全6回の予定であと2回。最後どんどんクオリティが上がっていくんだろうなと思っていますのでぜひ期待させてください!よろしくお願いします。

中村栞菜:いやちょ……(笑)あっはい、はい!わかりました!お願いします!(笑)


もうすぐ一年で!メンバーが成長した話


──グループ全体でもうすぐ1年ということですね。どうですか?最初の頃と比べてこの1年間で、「私こう変わったな」みたいなところがあれば、教えてください!

小野芹菜:やっぱ大幅に垢が抜けてますよね。なんていうんですかね?(笑)

平戸恵梨花:写真を見たときとかにすごい、人に見られることに多少は慣れたかなっていう感じは。

夏目らん:ここ2人、平戸恵梨花と夏目らんの2人がダンス初心者で。うちダンスボーカルユニットやのに、そういう本格的なダンスを2人だけしたことがなくって。でもう最初レッスン始まったときはもう泣きそうになりながら、ついていくのに必死で、みたいな感じやったんですけど。最近は結構、なあ。(うなずく平戸恵梨花)前よりはついて行けるようになったというか。

平戸恵梨花:私、ダンス歴1年って言えるようになって。(笑)

ダンス歴1年になったおふたり

(全員笑)

夏目らん:そう!ダンス歴1年ってやっと言えるようになったんで。

平戸恵梨花:ちょっとうれしいみたいな。(笑)

夏目らん:ちょっとうれしいかなと思っています。


黒田あやめ:パフォーマンスだけでなく、みんなで目標に向かっていく中で精神的にも成長できたと思います。

──ライブのときとか結構タオル振ったり、激しく動くイメージですよね。

夏目らん:そうですね、結構。(笑)途中からなんか、どんどん……。

小野芹菜:最近になって破天荒さがちょっと増したかなっていう。

夏目らん:元々は結構ちゃんとルールに従ってっていうか、与えられたことに従ってダンスとか歌とかもやってたんですけど。何ヶ月ぐらいからやろう?半年過ぎたぐらいから破天荒さが……

小野芹菜:増したかなっていう。(笑)

平戸恵梨花:まあライブ感は増したかな。


──半年目ぐらいでそうなったっていうことは、1年目ぐらいでまたなにか新しく殻を破ったりとかはありそうですかね。(笑)

平戸恵梨花:あははは(笑)

小野芹菜:またなんか、新たにね。(笑)

夏目らん:なんか、いい意味でアイドルさが抜けるんじゃないかと思っています。

小野芹菜:またちょっと、周りとちがったグループになるんじゃないかなと思います。

──なるほど!期待しています。


1周年ワンマンライブの見どころの話




──1周年のワンマンライブの見どころをお願いします。

夏目らん:1周年のワンマンライブは月下美人っていうお花をテーマにしていて、題名が「QUEEN OF THE NIGHT」っていうんですけど、それが月下美人という意味で。月下美人が一日しか咲かない花なんですよ、夜しか咲かない花なんで。この夜にしか見せられないFioreを見せるっていうコンセプトになっています。ちょっとまだ詳細は言えないんですけど、見どころはシークレットタイムっていうのがあるんで。(内容は)当日のお楽しみなんですけど、それも見どころですね。

──それは、今までのライブでは見られなかったもの?

夏目らん:絶対やってなかったんで。

平戸恵梨花:絶対やってなかった。

──なるほど!気になりますね……。ちょっとだけ、ちょっとだけ!教えてください!(懇願)

夏目らん:カバーとかはしないんですけど、自分たちの得意分野をそこだけで見せるっていうか。ダンスとか歌とか、色々得意分野があるんで、そこをちょっとね……。(笑)

──いいヒントを聴けたんで、当日までにファンの皆様で答えが出るように監視しておきます。(笑)

(全員笑)

──ワンマンライブがさらに楽しみになってきましたが、ワンマンライブへの意気込みをお聞かせください。

中村栞菜:じゃあ私から。ちょうど1周年記念なんですけど、この1年で成長した私たちのパフォーマンスと、一夜限りの私たちのパフォーマンスをぜひ目に焼きつけてもらえたらなと思っています。がんばります!

小野芹菜:ちょうど1周年で、今までやってきた曲にアレンジを加えたりとか、大きなチャレンジとか挑ませていただくので、精一杯私たちもやりきりたいと思いますので、ぜひお越しくださるとうれしいです。お願いします!

平戸恵梨花:一夜限りということで、メンバーの一夜限りしか見られない姿っていうのもあるんですけど、皆さんと一緒にその一夜だけを作れたらなと思っておりますので。1年間でそれぞれの得意分野も成長していると思うので、そこも楽しみにしていただけたらなと思います。

黒田あやめ:デビューしてから毎月の単独公演や遠征もたくさんしてきて、5人で創ってきたFioreのステージを見て欲しいです。

夏目らん:1周年のパフォーマンスを見てほしいんですけど、個人的にメインボーカルと作詞とかデスボイスもやっているんで。メインボーカルの面で歌もうまくなったと思うし、作詞の曲もしっかり聴いてほしいし、あともうたぶん私メンバーの中で一番破天荒なんで、その日はもっと破天荒でいこうと思っているんで。(笑)なので楽しみにしていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

Fiore1周年ワンマンライブ「QUEEN OF THE NIGHT」告知動画




pickupしたい歌詞の話


──ありがとうございます。せっかく夏目さんの作詞の話が出たので、UtaTenにも歌詞を掲載していただいてますし、なにかpickupしたい歌詞とかがあればお聞きしたいのですが!

夏目らん:「花束」っていう曲が私が作詞した曲で、UtaTenさんにも掲載していただいているんですけど。他の曲はお花がコンセプトなんですけど、「花束」だけFioreがコンセプトの曲になっているんで、その曲の歌詞を見ていただいたら、Fioreのある程度がわかるっていうか。(笑)これまでのFioreの感じがたぶんすごいわかるので、それを見ていただいて、花束をやるときは一緒に口ずさんでいただけたらなと思います。

──ぜひ「花束」で予習していただいて、ワンマンライブに来ていただけるようにしたいですね。






最近はじめたココだけメールの話


──皆様、ココだけメールという配信のメールサービスがスタートしましたけれども、どうですか、やってみて!今は1日何通ぐらい送られているんでしょうか?

夏目らん:2通ぐらいですかね。

中村栞菜:多くて3通。

──結構ファンの方から色々返信が来ていると思うんですけれども、これがうれしかったな!みたいなやりとりがあれば教えてください。

小野芹菜:Fioreって遠征に行かせていただく機会が多いんですけど、そのときにおすすめの料理とか、メールで聞いたりするんですよ。

全員:ああ~。

小野芹菜:そしたら「これとかおいしいよ」っていうおすすめの食べ物とかを教えてくれたりするので、そのときに「あっ、じゃあこれ食べてみよう!」とか「あ、こういう料理あるんだ!」とか、そういうのがすごいわかるので。(笑)

──みんなが嬉しい使い方ですね(笑)

(全員笑)

小野芹菜:「あ~、このお店行ってみたいな!」って。(笑)

──それで自分がおすすめしたところに実際に行っているのとか、Twitterだったりまたココだけメールで配信してくれたら、送ってくれた人もうれしいですよね。


夏目らん:Twitterとかもやっているんですけど、リプライよりは長く書けるじゃないですか、返信が。だから関西の方だけじゃなくって地方の、名古屋の方とか、東京のファンの方からすごい長文の返信とかが来るので、そういうのを見ているとすごいうれしいです。全部もう、もちろん読んでるんで。(笑)

──Twitterとかとはやっぱりちがったものを送られていると思うんですけども、なにを送るのが楽しいですか?

小野芹菜:最近でいうと、結構桜の写真とか。自分の、自撮りをあげなくていいっていうのが。(笑)

──ああ、なるほど!Twitterとかだとどうしても自撮りとかがメインになりますもんね。

小野芹菜:なるんですけど、メールだとほんまに気軽に、今撮った写真とかをスムーズに送れたりするので。それを見ていただけている人がいるので、すごくうれしいです。

──めちゃくちゃいいコメントありがとうございます。(笑)


最後の一言の話



──最後にこれから1周年を迎えワンマンも控えてココだけメールも始めたので、Fioreさんから最後にインタビューを読んでくれた人に向けて、一言いただけますか?

黒田あやめ:最後まで読んでいただきありがとうございます!今回のワンマンはいつも応援してくれてる方はもちろん初めての方も来ていただきたい公演です。是非お越しください!

夏目らん:Fioreはアイドルっていうか、たぶん他のアイドルグループより結構特殊なアイドルグループなので。色んな意味でアイドルらしくない、いい意味でアイドルらしくないグループなので、うちらは世界征服を目指してるんで、世界征服に向けてこれからも突っ走っていくので皆さん応援していただけるとうれしいです。よろしくお願いします!

全員:お願いします!

──Fioreさん、ありがとうございました!

全員:ありがとうございました!



TEXT&PHOTO:ハヤシン

(更新日:2018年4月16日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME