top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

国内外から大注目の『地縛少年花子くん-The Musical-』第3弾キャラクタービジュアル解禁&キャストコメント到着!

2.5news

第3弾は『謎多き教師 土籠役・安里勇哉』
さらに、花子くん・寧々・光・葵のメイキングPV初公開!

『地縛少年花子くん-The Musical-』に登場する、安里勇哉演じる土籠(つちごもり) のキャラクタービジュアルが解禁となりました。

本公演は、2021年1月22日(金)~24日(日)大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール、1月28日(木)~31日(日)東京・東京ドームシティ シアターGロッソにて全13公演の上演が決定しています。
本作は、月刊「Gファンタジー」 (スクウェア・エニックス刊)で連載中のあいだいろによる同名漫画が原作。現在原作漫画は14巻まで発行され、今年1月からはTBSほかにて待望のTVアニメが放送されました。先日の舞台化発表、キャラクターソロビジュアルの解禁で多くの期待の声が寄せられています。

今回解禁となりました、舞台「おそ松さん」(F6一松役)出演の安里勇哉が演じる土籠(つちごもり)は、かもめ学園中等部の教師・源光のクラス担任でありながら、七不思議の1人という顔も持つ謎多き役どころ。
花子くん(小西詠斗)、八尋寧々(髙石あかり)、源光(谷水力)に加え、他の怪異とも関わる重要なキャラクターです。教師姿の時の優しく気弱な言動とは裏腹に、七不思議としての姿になるとまさにその真逆。ビジュアル、口調のギャップはもちろん、なぜ七不思議が教師をしているのか…?
謎多き彼にぜひご注目ください!
今回の解禁に伴い、土籠役・安里勇哉からのコメントも到着しています。

さらに、以前解禁となりました花子くん(小西詠斗)、八尋寧々(髙石あかり)、源光(谷水力)、赤根葵(朝倉ふゆな)のメイキングPVを初公開いたします。メイキングPVからも感じられる「地縛少年花子くん」の世界観に、ぜひご期待くださいませ!

また、チケットのオフィシャル最速先行は明日12月13日(日)23:59までの受付です。
こちらもぜひお見逃しなく!(https://eplus.jp/hanakokun-hp/)
ホラーでポップな世界観に加え、どこか考えさせられる…そんなシーンも満載の本作をぜひお楽しみに!

土籠役:安里勇哉 コメント

広告の後にも続きます

土籠役の安里勇哉です!今回、キャストの中でなんと最年長です!最年長は初めての経験。
とてもパワフルでフレッシュな舞台になる予感があります。
負けじとアダルト感を出せていけたらと思っています。
花子くんの世界観は吉谷さんの演出や魅せ方に凄くマッチするだろうと稽古が始まる前から想像できます。
ちょっと『16時の書庫』に行って確認してきますね。皆さんは本番を楽しみにしててください。

公演概要

【タイトル】 『地縛少年花子くん-The Musical-』
【公演日程】
2021年1月22日(金)~1月24日(日)
大阪:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

2021年1月28日(木)-1月31日(日)
東京:東京ドームシティ シアターGロッソ

【チケット価格】
指定席(動員100%エリア)9,900円(税込)
指定席 左右1席空け(後方エリア、左右1席空け)9,900円(税込)

【チケット販売】
オフィシャル最速先行:2020年12月3日(木)18:00~12月13日(日)23:59まで
イープラス https://eplus.jp/hanakokun-hp/ ※未就学児入場不可

※営利目的の転売禁止
※公演によって各エリアの座席数が変更する場合がございます。
※感染対策の一環として、プレイガイド等からお客様のお名前及びご連絡先を提供いただく場合がございます。
※公演中止など、主催者がやむを得ないと判断する場合以外の払い戻しはいたしません。
※会場での感染予防対策の詳細は、随時公演公式サイトにてご案内いたしますので、ご確認ください。
※政府または地方自治体の取り決めにより、運営方針が変更となる場合がございます。本公演は、公益社団法人全国公立文化施設協会及び緊急事態舞台芸術ネットワークが定めるガイドラインに基づき公演を実施致します。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル