top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【オフィシャルレポート】舞台「WITH by IdolTimePripara」開幕!

2.5news

本作に登場する”WITH”は、TVアニメ「アイドルタイムプリパラ」(2017年~2018年テレビ東京系にて放送)内に登場する男子プリパラ(通称:男プリ)のトップアイドルチーム。夢川ショウゴ(山下誠一郎)・三鷹アサヒ(小林竜之)・高瀬コヨイ(土田玲央)の3人で構成されるグループ”WITH”は劇中で華やかなステージを見せ人々を魅了し、番組放送終了後も単独ライブの開催やCDアルバムのリリースなど活躍の幅を広げております。
本舞台では、同キャラクターの声優を務める山下誠一郎(夢川ショウゴ役)・小林竜之(三鷹アサヒ役)・土田玲央(髙瀬コヨイ役)に加え、アニメでお馴染みのキャラクター・めが兄ぃに大橋典之、雨宮春希役に大崎捺希も出演。さらに舞台版新キャラクターとして“DARK NIGHTMARE”のシンヤ・ウシミツが登場し、シンヤ役に河合健太郎・ウシミツ役に鵜澤正太郎が出演し舞台のみの完全オリジナルストーリーを演じます。

舞台では、男プリのはみ出し者たちが集う地下ステージ・ヤミプリのナンバーワンチームである“DARK NIGHTMARE”のシンヤ・ウシミツがかつての仲間であるコヨイをチームに引き戻そうと現れるところから物語が動き出します。”WITH”と“DARK NIGHTMARE”の間で葛藤するコヨイとキャラクター各々の想いが交錯し加速していくストーリー、そして舞台のために新たに制作された新曲も盛り沢山のライブステージも必見です。笑いあり友情ありのギャラクシーで“いいぜ!“なステージを是非ご覧ください。
ゲネプロ公演を経て、キャストからのコメントも到着いたしました。三鷹アサヒ役の小林竜之は『チーム一丸となって、マジヤッベェー!舞台にしていきたいと思います!!』と気合十分。高瀬コヨイ役の土田玲央からは『刮目してください。これがプリパラ、これが男プリです。』と自信たっぷりの様子のコメント。夢川ショウゴ役の山下誠一郎は『皆様といいぜ!を、プリパラを共有して楽しみたいと思っているので、よろしくお願いします。WITHの歴史の転換点を、お見逃しなく。』と本舞台への想いを語りました。

本公演は、2020年12月10日(木)~12日(土)にZeppDivercityにて全6公演を上演。最終日は同時生配信も決定しております。
現在発売中の配信チケットは、通常の配信チケットに加えて定点チケット・マルチアングルチケット・特典付きマルチアングルチケットなど全4種類を販売しており、定点チケットを除く3種類はアーカイブ視聴も可能となっております。

キャストコメント

山下誠一郎(夢川ショウゴ役)
本番を終えるまで、この緊張は取れないのだろうと思います。ですがこの舞台、絶対に観てほしいし、皆様といいぜ!を、プリパラを共有して楽しみたいと思っているので、よろしくお願いします。WITHの歴史の転換点を、お見逃しなく。

小林竜之(三鷹アサヒ役)
WITHにとって初めての舞台!ということでとてもドキドキしていたのですが、改めて舞台に立ってアサヒを演じられて嬉しい気持ちでいっぱいです!!本公演が間もなくスタートしますが、チーム一丸となって、マジヤッベェー!舞台にしていきたいと思います!!男プリ~最高~!!

広告の後にも続きます

土田玲央(高瀬コヨイ役)
刮目してください。これがプリパラ、これが男プリです。

河合健太郎(シンヤ役)
舞台を皆さんに観ていただけることは当たり前ではないと改めて実感した1カ月でした。舞台上には本物の男プリの世界が広がっています。お客様も男プリの一員です!キラキラ輝くステージに出来るよう精一杯頑張ります!

鵜澤正太郎(ウシミツ役)
1秒でも早く皆様に見て頂きたい!という気持ちでいっぱいです。そして何よりこのご時世の中、無事に幕を上げられることが一番嬉しいです!皆で同じ方向を向いて精一杯走ってきたので、あとは楽しむだけだと思ってます!

大橋典之(めが兄ぃ役)
とてもスタイリッシュな作品に仕上がっています。WITHの皆さんも、DARK NIGHTMAREのふたりも出演している男プリ。全員、最高にスタイリッシュタフガイで、わたくし めが兄ぃもさらにスタイリッシュタフガ(文字数オーバーのためここまでの表記とさせていただきます)

大崎捺希(雨宮春希役)
雨宮春希役の大崎捺希です!!心からこの作品と雨宮君に楽しく向き合えています!!お客様とカンパニー一同で公演を重ねる度により良い作品になっていければと思います!!舞台ならではの雨宮君も楽しみにしていてください!!

The post 【オフィシャルレポート】舞台「WITH by IdolTimePripara」開幕! first appeared on 2.5news.

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル