top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

結婚発表で超おのろけ「菊地亜美」幸せすぎて薬指も忘れる

SmartFLASH

 菊地亜美が結婚発表後、初めて公の場に登場したのが「genie Flower Beauty Salon オープニングセレモニー」のイベントだ。幸せの絶頂とあってか、のろけっぱなしだった。

 

 結婚したいちばんの決め手を聞かれると「本当にのろけとかじゃないんですけど」と前置きをしたうえで、「こんなに私のことを『大好き』ってくれる人はいないなって思ったんです。それを(夫に)言ったんですね。そうしたら、彼も『こんなに俺のことを好きって言ってくれる人とはもう出会えない』と言ってくれて。『じゃあ結婚だね』みたいな感じですかね」と、聞いているこちらが照れてしまうほどだ。

 

 そして、「いつもこういうコメントをしている鈴木奈々ちゃんを見ていて “すごいのろけているな” って思ってたんですけど、いま、すっごい気持ちがわかりますね」と幸せをアピール。

広告の後にも続きます

 

 イベント後の囲み会見では、のろけは、さらにヒートアップ。

 亜美の結婚相手は大阪在住の一般男性。同居はどうなっているのか、そのあたりから聞いてみると「まだ、東京と大阪なんです。でも、友達に言われました、東京で暮らしている人より、よっぽど会っているよね、って。行ったり来たりなんですけど、ほとんど会っている感じなんです。子供ができたらどっちかに決めなくちゃと、どっちも住める(心の)スタンバイはできてるんです」と、将来をちゃんと見据えているようだ。

 

 マイクを持つ手に指輪が輝いていたため、「その結婚指輪はいつもらったんですか?」と質問すると、「いままで結婚願望とかなかったので、ここに……ここって薬指ですよね? そう、ここに結婚指輪をはめたのは初めてかもしれません」と答える。

 

 すぐさま「それはそうでしょう!」と突っ込むと、「それが普通か、あははは。でもね、結婚するんだな、って実感はわきました」と、幸せすぎて薬指さえ忘れてしまったのかと呆気にとられている報道陣をよそに、亜美は「そのときに彼がね『おじいちゃんになっても、おばあちゃんになっても、何があってもずっーと一緒にいるからね』って言ってくれて……」とはにかんだ。

 

「あの、お腹がふっくらって感じなんですが?」と失礼な質問をすると、亜美は「妊娠してません! 少しふっくらが通常なんです」と、困り顔で否定し、続けて「実はさっき、お腹が痛かったんですけど、もしこのイベント中にお手洗いに行ったら、絶対に “妊娠” って書かれると思ったので、我慢しました!」と打ち明けて笑いを誘った。

 

 実は、囲み会見中に何度も関係者から「お時間となりましたので!」「ここで最後です!」「時間です!」と、ストップがかかったのだが、亜美はストップの言葉が耳に入らないかのように、止められることを嫌うかのように、聞かれた質問に嬉しそうに話し続けた。

 

「きっと、もっともっと、のろけていたかったんだろうな、幸せなんだろうな」と思わせた好感度アップの会見は久々だった。最後、 亜美の帰り際に「幸せですか?」と聞くと、目一杯の笑顔で「そだね!!」と大きな声が帰ってきた。

 

(取材・文/芸能レポーター川内天子)

TOPICS

ランキング

ジャンル