浜田雅功まさかの大号泣!後輩の家族愛に「エグいぐらい」の涙
浜田雅功まさかの大号泣!後輩の家族愛に「エグいぐらい」の涙
   3月28日放送の『浜ちゃんが!』(日本テレビ系)でダウンタウン・浜田雅功がまさかの大号泣をカメラの前で披露した。   「レギュラー争奪芸人大会」として、どりあんず、プラスマイナス、ラフ・コントロ […]

 

 3月28日放送の『浜ちゃんが!』(日本テレビ系)でダウンタウン・浜田雅功がまさかの大号泣をカメラの前で披露した。

 

「レギュラー争奪芸人大会」として、どりあんず、プラスマイナス、ラフ・コントロール、ザ・パンチ、天竺鼠ら結成15年目以上の芸人が参加。そこで、どりあんず・堤太輝の妻が夫に宛てた手紙を読むVTRが流れた。

 

 芸人だけでは食えず、いまだにバイトを続けている堤。楽屋の弁当の残りを持って帰るのだが、雨が降って体はびしょ濡れになっても、子供たちのために弁当は濡れないように配慮しているという。

 

 さらに、浜田会の誕生日に参加して、残り物のTボーンステーキを持って帰って子供にプレゼントしたこともあった。だからこそ「今回は大きなチャンスです」と妻はエールを送った。

 

 堤が涙すると、浜田もつられて号泣。セット裏に逃げ込み、ライセンスの井本貴史から「エグいぐらい泣いてますやん」とツッコまれていた。

 

 浜田がカメラの前で涙を流したことは、これまでにもあった。ダウンタウンとして出演した『4時ですよーだ』(毎日放送)の1989年9月29日放送の最終回。 

 

 関西で彼らの人気を絶対的なものにした夕方放送の帯番組で、東京進出のため惜しまれつつも終了。最後にライブを行い、浜田は島田紳助作詞・作曲の『えっ!さよなら』を歌いながら涙した。

 

 また、1992年8月29日〜30日放送の『24時間テレビ』(日本テレビ系)でダウンタウンとしてMCを担当。『サライ』を歌いながら、達成感のあまり、涙を見せていた。

 

 そのほか、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の「浜田雅功50歳!マジ感謝状サプライズ」でココリコ・田中直樹らがサプライズで感謝の手紙を読むと目をうるませていた。『リンカーン』(TBS系)で山口智充演じるDJぐっさんが家族愛のエピソードを紹介する企画でも浜田は「泣いちゃった」としんみりしていた。

 

 コワモテな浜田だが、楽屋裏での「いい人エピソード」でも知られている。2015年12月12日放送の『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、NON STYLEの井上裕介が浜田の素顔を告白。

 

 浜田と共演してグイグイ前に出た井上だが、やりすぎたと反省していると、浜田から「今のあの感じでいいから、ガンガン前に出て、いろいろかき乱せ。何としてもオレが絶対笑いにするから!」と耳打ちされたと明かした。

 

 人情味に溢れ、後輩やスタッフにも気遣いを欠かさないからこそ、浜ちゃんは慕われているのだ。

(更新日:2018年5月15日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME