top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

南野陽子の夫に新たな横領疑惑「4000万円返せ!」

SmartFLASH

 

 本誌が報じた元部下への暴力事件で、3月26日に書類送検された、女優・南野陽子(50)の夫である金田充史容疑者。3月26日に書類送検されているが、新たな横領疑惑も浮上している。

 

 金田容疑者が運営するクリニックに勤めていたA氏は、怒り心頭だ。

 

広告の後にも続きます

「金田容疑者が、『金は俺が全部払う。先生は診療だけやってくれればいい。一緒にやりましょう』と言うので、埼玉県内にあるクリニックの開業を引き受けた。ところが彼はお金を勝手に引き出し、4000万円超の負債を私に背負わせた」

 

 金田容疑者を実質的な経営者として、A氏がクリニックを開業したのは2017年7月。賃貸契約や、医療機器のリース契約などは、すべてA氏の名義で契約していた。だが、銀行の通帳や印鑑はすべて金田容疑者が握っていた。

 

「内装工事費300万円、家賃の未払い分が500万円、日本政策金融公庫から運転資金として借りた1500万円の返済、医療機器のリース代1800万円の返済、非常勤医師の給与500万円、ほかには社員の年金掛金も納められていなかったんです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル