「クズすぎ…」アニメ「名探偵コナン」被害者に同情の声ゼロの理由
「クズすぎ…」アニメ「名探偵コナン」被害者に同情の声ゼロの理由
 2018年3月31日(土)放送のアニメ「名探偵コナン」に登場した事件被害者が話題に。「これは外道」「最後の数分でとんでもないどんでん返し」と衝撃が起こっている。
『名探偵コナン』94巻(青山剛昌/小学館)

 2018年3月31日(土)放送のアニメ「名探偵コナン」に登場した事件被害者が話題に。「これは外道」「最後の数分でとんでもないどんでん返し」と衝撃が起こっている。

 来週開催されるチャリティーショーへの出演を依頼された小五郎は、コナン、蘭を連れて主催者の大物歌手・蘇芳紅子の屋敷を訪れた。屋敷には同じくチャリティーショーに出演する写真家の片桐正紀、プロ野球選手の松平守、タロット占い師の長良ハルカも来訪。さらに蘇芳が社長を務める芸能事務所に所属する人気ボーカリスト・藍川冬矢も姿を現す。

 15年前に交通事故遺児救済チャリティーを始めたという蘇芳。片桐がきっかけを訊ねると、蘇芳は20年前に付き人の女性がひき逃げ事故を起こし、それから交通事故に無関心ではいられなくなったと告白した。その付き人は自殺したらしいのだが、冬矢はそれが自分の母親だったと打ち明ける。蘇芳は父親も早くに亡くした冬矢を援助しており、冬矢は今の自分があるのは全て蘇芳のおかげだと感謝。

 しかしその夜、屋敷で蘇芳が殺される殺人事件が発生した。屋敷にいる何者かがトリックを使って蘇芳を殺したようで、コナンは現場を検証して推理を行っていく。

 するとなんと、犯人は蘇芳に恩があるはずの冬矢だと判明。冬矢によると、実は20年前のひき逃げ事件は蘇芳が起こしたもので、冬矢の母親に罪をなすりつけたあげく、自殺にみせかけて殺したという。さらにチャリティーに関しても、蘇芳は収益を着服して私腹を肥やしていたと冬矢は暴露した。

 蘇芳の本性にネット上では「蘇芳さんガチ犯罪者じゃないか……」「被害者がクズすぎてびっくりした」「殺すのはダメだけど、これだけクズだときついな」「コナン屈指の外道被害者だね」「コナンでここまで被害者がクズなのはあんまりない」といった声が。

 今回の事件は、『名探偵コナン』にしては珍しく加害者に同情が集まったようだ。

■アニメ「名探偵コナン」
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎
公式サイト:http://www.ytv.co.jp/conan/

(更新日:2018年4月10日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(マンガ/アニメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME