top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ギャラが安いから出たくない!? チョコプラ長田がバカにする“YouTube芸人”とは?

アサ芸Biz

 12月4日に放送されたバラエティ番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)に、チョコレートプラネット・長田庄平がゲスト出演した。同番組にて、長田の陰口が暴露され、注目を集めたという。

「番組では、『日本を照らす新発明SP』と題し、様々なアイデアグッズが紹介されました。その中で、天才小学生が発明したという設定の、チョコプラ・松尾駿扮するロボットがスタジオに登場。そこで松尾は、相方の長田に関して暴露話をするという流れとなり、『YouTubeでバズらせるなんてお安い御用だと最近よく言っています』『YouTubeで有名な先輩のことをバカにしています』と明かしました」(テレビ誌記者)

 そんな中、MCの有田哲平は、長田がバカにしているYouTuberが誰なのかを松尾に質問。すると、松尾はスタジオで名前を暴露したのだが、画面には「“YouTuber芸人”です」とのテロップだけが表示され、声も規制音でかき消されることとなった。

 だが、視聴者の間では、ある有名YouTuberの名前があがったという。

「長田といえば昨年、バラエティ番組『有吉の壁』(日本テレビ系)に出演した際、『カジサックチャンネルには出たくない』『あんまりギャラがよくないみたい』と、YouTuberとして活動するキングコング・梶原雄太について毒を吐き、話題となりました。そのため、今回の暴露について、視聴者の間では『カジサックのことでは?』『チョコプラは独創的なYouTube動画をやってるから、カジサックをバカにするというか尊敬はしないだろうな』と憶測が飛び交うこととなっています」(前出・テレビ誌記者)

広告の後にも続きます

 今回の松尾の暴露に「ややこしいこと言うなってボケで! バカか!? お前も損すんだよ!」と大焦りしていた長田。もしも今後、彼がカジサックとコラボするようなことがあれば、大きな注目が集まりそうだ。

TOPICS

ジャンル