top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

杉咲花 癒しは「食べること!」自分でうどん打つことも

女性自身

「子どものときにワクワクさせてもらったドラマの新章。しかも、ヒロインの牧野つくしさんと同じ制服が着られるなんて、鳥肌が立つほど興奮しました」

そう話すのは、4月17日スタートのドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系・火曜22時~)で、連続ドラマ初主演をはたす杉咲花(20)。伝説の4人組“F4”が卒業してから10年。かつての栄光を失った英徳学園の高等部に通うヒロイン・江戸川音を演じる。

「役づくりのために髪を切りました。こんなに短くしたのも初めてです。音ちゃんに近づけたかなとうれしくて」(杉咲・以下同)

杉咲が『花のち晴れ~花男 Next Season~』の見どころと舞台裏を教えてくれた。

広告の後にも続きます

【主人公・音は元お嬢様の“隠れ庶民”】

父親の経営する会社が倒産後、庶民であることを隠しながら英徳学園に通う音。

「自分の気持ちに素直で、ちょっと不器用な音ちゃんが好き。彼女の女のコらしいふんわりした部分を出せるようにしぐさや表情を研究中です」

【F4卒業10年後、“C5”が学園を牛耳る】

F4の道明寺司に心酔する神楽木晴(平野紫耀)はC5を結成。学園の品位を保つため、と“庶民狩り”を行う。

「同世代の俳優さんたちと早く仲よくなりたくて。一緒に食事したり、ゲームやったりして距離を縮めています」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル