人気声優・小林愛香『ヤンジャン』初ソログラビア 透明感たっぷりの健康美を披露
人気声優・小林愛香『ヤンジャン』初ソログラビア 透明感たっぷりの健康美を披露
 声優で歌手の小林愛香(24)が、5日発売の『週刊ヤングジャンプ』18号(集英社)の巻頭グラビアに登場。春らしい爽やかなコーディネイトで、健康的な肌やスラリと伸びた美脚を披露した。


 小林は2011年にアニメ『フリージング』のエンディング曲で歌手デビュー。声優としても活動し、『ラブライブ!サンシャイン!!』津島善子役で出演、9人組ユニット「Aqours(アクア)」のキャストとしても人気を集める。

 これまでにAqoursの9人で同誌の巻頭グラビアに出演したことはあるが、ソロで登場するのは今回が初めて。ステージ上で見せる姿とは一味違う、爽やかでガーリーな素の“あいきゃん”の魅力が詰まった、透明感たっぷりの誌面となっている。

 また、巻末グラビアには新人グラドルの原あや香が登場。「イツザイ。」というキャッチコピーとともに、はちきれそうなバストや身長171センチの見事なプロポーションを堂々と披露している。

 巻頭カラー漫画はテレビアニメもスタートする『ゴールデンカムイ』(野田サトル)。
(更新日:2018年4月7日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME