top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

竹刀で叩いて全治2週間「南野陽子の夫」が書類送検

SmartFLASH

 

 3月26日、南野陽子(50)にショックな出来事が起きた。4歳年下の夫、元医療法人役員の金田充史容疑者が、傷害容疑で書類送検されたのだ。

 

「警察から『傷害容疑で書類を検察に送致しました』と連絡がありました。その後、検事からも連絡が来たので、厳重に処罰してほしいと伝えました」

 

広告の後にも続きます

 そう話すのは、本誌が3月20日号でスクープした傷害事件の被害者、30代の男性・A氏だ。

 

「金田容疑者は今年2月23日に、A氏の下半身を竹刀で叩くなどして、全治2週間の怪我を負わせた」(警察関係者)

 

 A氏は、金田容疑者が実質的な経営者である銀座のクリニックの従業員。A氏によると、働き始めて1年後の2017年2月ごろから、金田容疑者から日常的に暴行を受けるようになったという。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル