top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

Sexy Zoneマリウス葉に「自分のために静養してほしいな」 ファンたちの温かい声

J-CASTニュース

5人組アイドルグループ「Sexy Zone」のマリウス葉さんが療養のため芸能活動を休止することを、2020年12月2日にグループが所属するジャニーズ事務所が発表した。

愛に溢れるメッセージの数々

マリウスさんは、ドイツのハイデルベルク出身の20歳。「Sexy Zone」最年少のメンバーであり、現役大学生として学業と芸能活動の両立を続けていた。

2018年には同グループメンバーの松島聡さんがパニック障害のため活動を休止し、約2年後の2020年8月に復帰している。マリウスさんの療養中は、再度4人での活動になるという。

ネット上では、マリウスさんに「ファンのためにとか思うかもだけど自分のために静養してほしいな」「マリウス君、すごくすごく頑張りすぎていたんだね…ネットで見かけたエピソードを読んだりしてから彼の考え方尊敬するな凄いなーって思ってたからそれを考えると無理してしまうタイプなのか…と。ゆっくりと休んで心身共に全快して欲しい」との応援メッセージが続々と投稿されている。

「マリウスは生きてるだけで尊くて愛おしい存在だから!!!マリウスが幸せならなんでもいいのよ」「とりあえずマリウスが無事でよかった」と安堵するファンも多いようだ。

広告の後にも続きます

また、マリウスさんはコンサートなどで度々学校でのエピソードを話しており、学業にも熱心に取り組んでいたという。「マリウスが大学での勉強の話を楽しそうにしてたり、それで学んだことを仕事に生かしてるのも分かってたからなあ……本人も悔しいと思うけど、ROTで彼が言ってた言葉をそのまま返して、マリウスが幸せに生きててくれればそれで良いから!」「学校いきたくねえ卒論やりたくねえ勉強したくねえって文句言ってる自分をぶったたきたくなるな、、、マリウス、、、」「今年は大学がオンラインになってるから余計に大変だったと思う」といったコメントもある。

「たとえ戻って来ないとしても、聡ちゃんが幸せならそれでいい」

最年少メンバーとして4人体制のグループを支えていたマリウスさんに、「松島さんが復帰してすぐ。松島さんの分も、自分の勉強も、全部必死だったんだろうな…」「マリウス、聡ちゃんが帰ってくるまで踏ん張ってたんだろうな。大丈夫、ゆっくりして。ありがとう」「きっと戻ってくるまで一生懸命セクゾ守ってたんよね…」との反応も多い。

2020年11月27日に放送されたSexy Zoneメンバーたちの本音に迫るドキュメンタリー番組『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』では、マリウスさんが当時休養中だった松島さんに「たとえ戻って来ないとしても、聡ちゃんが幸せならそれでいい」と語っていたことから、「この言葉をそのままマリウスに言いたい マリウスが幸せでいてくれればそれでいい」「同じようにマリちゃんが幸せでいてくれればそれでいいって全員思ってるはずだよ」「聡ちゃんが幸せでいてくれればそれでいい、そう言ってくれたマリちゃんがどれだけ素敵な人か…」とする投稿も見られる。

TOPICS

ジャンル