top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ノブコブ吉村、離婚した母に「戻ってきて」と懇願するも断られた過去

SmartFLASH

 

 11月28日配信のYouTubeチャンネル『街録ch』の動画で、平成ノブシコブシの吉村崇が母との関係を語った。

 

 両親が離婚している吉村は、小学校のとき「お母さんのところに行って。『なんで俺にはお母さんがいないんだ? 戻ってきてくれよ』」と頼みに行ったという。

 

広告の後にも続きます

 

 だが断られ、「これは大人になったらわかりますよね。愛とか感情とか冷めてるっていうのもわかったうえで、母親の決断ですから」と現在なら納得できるという。

 

 当時は「恥ずかしかったんです。授業参観日にお母さんがいないとか。ウチのおばあちゃんが来るとかっていう、自分の恥ずかしさだけを埋めてくれっていうことですから」と回想。

 

 自身について「俺も同じ道を歩むと思います。離婚するっていうか、絶対浮気するし」と今後の自分について語った。

 

「2013年11月19日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で、吉村さんは、消息がわからなくなった母親を探すも結局見つからず。

 

 最後に会ったのは19歳のときで、母親代わりに自分を育ててくれた父方の祖母の死を伝えるためだったそうです。

 

 吉村さんが芸人として上京する際、使い古しの毛布を持たせようとした祖母に、恥ずかしさから『俺はばあちゃんが嫌いだから東京に行くんだよ』と一喝。その1カ月後に祖母が亡くなってしまったというエピソードもあります」(芸能ライター)

 

 吉村には明るい笑顔の陰で、知られざる葛藤があったのだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル