top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ナイツお得意のブラックな笑い源流は兄「はなわ」にあり?

SmartFLASH

 

 芸人のはなわと、弟であるナイツ・塙宣之が3月18日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に出演した。ナイツは塙が22歳のときに、大学の後輩である土屋信之と結成。当時をこう振り返る。

 

「土屋は(もともと)公認会計士を目指してて。僕が出ているライブを見にきてた(お客さんだった)んですけど、『会計士を諦めて、好きだったお笑いをやりたい』って。なんでも器用にこなすんですよ。ちょっとした合同コントで人が足りなかったら入れようとか。『こいつ器用だから漫才やってもツッコミ上手くなるんじゃないか』と」

 

広告の後にも続きます

 しかし結成直後、不運にも塙はバイクで事故を起こし、49日間も入院することに。

 

「左足の大腿骨が粉々になって外に飛び出た。先生も『一生歩けないかもしれない』って。コンビを組んだ3カ月後くらい。芸人を諦めようとは思わなかったけど、コンビでは無理だなと」

 

 塙は内心「いいよ(コンビを)辞めても」と思っていたが、土屋は「待ちますよ」と譲らず、熱心に毎日お見舞いに来てくれたという。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル