top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

宮迫博之、YouTube番組セットに驚き「階段3段でウン百万円違う」

SmartFLASH

 テレビに出ていたころは「新番組立ち上げるときに、セットの話になったら、『ここ、こうして欲しい』と、わがまま言うてた。(費用を)知らんから」と振り返っていた。

 

 コストの話までぶっちゃけた宮迫にSNSでは大きな反響が寄せられた。

 

《Win Win Wiiin、良かったなぁ… 階段増やすだけでウン百万かかるんかぁ…》

広告の後にも続きます

 

《「Win Win Wiiin」と「まつもtoなかい」が、同じ日に放送されたことに意味を感じるが、うまくまとまっていない。 ただひとつ言えることは、「まつもtoなかい」の方が、階段が一段多かった(8段)ということ》

 

《Win Win Wiiinって、YouTubeの、宮迫さんと中田さん始めたやつ、真剣勝負がビリビリ伝わってきて、震えた。動くよ、動く。日本のエンタメメディアが大きく変わるよ。計算ずくでこーゆー勝負に出て、めちゃくちゃかっこいいと思う! テロップほとんどないし、オシャレ》

 

「同番組のスポンサーは、ロコンドの田中裕輔社長だと発表しています。『これは間違いなくハネる』と費用対効果を考えてお金を出したそうです。動画の後半に、2人の着ているスーツ、靴がロコンドで買えることも笑いを交えつつ紹介されています」(芸能ライター)

 

 手越祐也をゲストに迎えた初回。前編の動画は早くも170万回再生を記録するなど大反響を巻き起こしている。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル