top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

中川翔子、芸能界目指す人に助言「コンプレックスが光になることもある」

SmartFLASH

 

 タレントの中川翔子が、11月24日におこなわれた「ワタナベNオンラインハイスクール」記者発表会で、学生時代を振り返った。

 

 小学生のころからイラストを描き始めたが、当時は周囲から煙たがられていたという。

 

広告の後にも続きます

「私が10代のころ、学校で絵を描いてると、『あいつ気持ち悪い』と言われたりして、陰口の対象になってました。周りと少し違ったことをしてると、虐げられがちで」

 

 

 だが、通信制の高校に入学すると人生が変わり始めた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル