top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

結局脈アリ?脈ナシ?不安ならコレを聞くべし!「魔法の質問」4つ

恋愛jp


脈アリなのか、脈ナシなのかはっきりしない関係ってありますよね。 そんな友達以上恋人未満の関係に悩んでいる女性は必見! 男性の気持ちを確かめるための「魔法の質問」があるのです。 今回は「魔法の質問」の中から4つを紹介していきます。

(1)「ちょっと相談してもいい?」

「相談」と聞くと少しシリアスな印象を受けますよね。 男性は基本的に面倒なことが苦手です。 好きな女性のためには労力を惜しみませんが、好きではない女性のために面倒なことに労力を使いたくないのです。 「いいよ、どうしたの?」と聞いてくれるなら脈アリ。 「ちょっと今忙しくて…」とごまかすようであれば、脈ナシの可能性が高いでしょう。

(2)「明日ちょっと会える?」

「明日」って急ですよね。 そんな急なお願いにも、好きな女性のためならなんとかしようと思うのが男心です。 脈アリであれば、仕事が忙しかったとしても「夜遅くなっちゃっても大丈夫?」、「明日は無理だから、明後日は?」など会うための何かしらの提案をしてくれるでしょう。 脈ナシであれば、「ちょっと厳しいな」と切り捨てるような発言だけで終わることが多いかも。

(3)「告白されたんだけど、どう思う?」

他の男性からアプローチされていることを素直に伝えることも、脈アリナシを判断するのに有効です。 この時、ちょっと困っている風な素振りで伝えるようにしましょう。 脈アリの場合は、他の男性に奪われる前に告白しようと思うはず。 脈ナシの場合は、「いいんじゃない?付き合っちゃいなよ」と後押しされるような発言をするかも。

(4)「〇〇君の友達に会わせてくれる?」

男性が自分の友達に紹介するのは、好きな女性だけ、ということが多いです。 自分のテリトリーに面倒くさくなりそうな相手をいれたくないからです。 もし、「いいよ」と快諾してくれるなら脈アリの可能性が高いでしょう。 反対に「え?なんで?」とはぐらかしたり、「別にいいけど」と言ったまま話が進まなかったりする場合は、「紹介したくない」という心理が働いているのかも。 男性は意外と正直です。 脈アリか脈ナシかは、これらの魔法の質問で判断できることが多いでしょう。 魔法の質問をした時の男性の反応をしっかり観察して、あなたへの気持ちを見極めてくださいね。 (恋愛jp編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル