top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

松山千春 北海道命名150目に「北海道にゆかりのある楽曲」を選曲・カヴァーしたミニアルバムを発売!

UtaTen

1869(明治2)年に松浦武四郎氏によって北の大地が“北海道”と命名されてから今年で150年目。この節目の年にデビュー42年目のフォークシンガー松山千春が「北海道にゆかりのある楽曲」を自身が選曲、カバーしたミニアルバム『北のうたたち』を発売することが決定した。

1965年に公開された高倉健が主演の映画「網走番外地」の主題歌「網走番外地」など5曲を収録したミニアルバムとなっている。松山千春がカヴァーしたことでどのような楽曲にアレンジされているか楽しみにしてほしい。

なお、4月20日(金)のサンシティ越谷市民ホール(埼玉県)を皮切りに全国18カ所22公演をまわる『松山千春コンサート・ツアー2018「弾き語り」』がスタートする。

TOPICS

ランキング

ジャンル